2016年のエミー賞ノミネート(第68回)

ドラマ部門(2016年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 9月19日(日本時間)発表
  • 「ベター・コール・ソウル」
  • 「ダウントン・アビー」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「HOMELAND/ホームランド」
  • 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • 「MR. ROBOT / ミスター・ロボット」
  • 「ジ・アメリカンズ」
主演男優賞 9月19日(日本時間)発表
  • カイル・チャンドラー「Bloodline/ブラッドライン」
  • ラミ・マレック「MR. ROBOT / ミスター・ロボット」
  • ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
  • マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」
  • リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
  • ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
主演女優賞 9月19日(日本時間)発表
  • クレア・デインズ「HOMELAND/ホームランド」
  • ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
  • タラジ・P・ヘンソン「Empire 成功の代償」
  • タチアナ・マスラニー「オーファン・ブラック~暴走遺伝子」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」
助演男優賞 9月19日(日本時間)発表
  • ジョナサン・バンクス「ベター・コール・ソウル」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • キット・ハリントン「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • マイケル・ケリー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ベン・メンデルソーン「Bloodline/ブラッドライン」
  • ジョン・ヴォイト「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
助演女優賞 9月19日(日本時間)発表
  • エミリア・クラーク「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • マギー・スミス「ダウントン・アビー」
  • モーラ・ティアニー「アフェア 情事の行方」
  • メイジー・ウィリアムズ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • コンスタンス・ジマー「UnREAL」
監督賞 9月19日(日本時間)発表
  • マイケル・エングラー「ダウントン・アビー」
  • ジャック・ベンダー「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ミゲル・サポチニク「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • レスリー・リンカ・グラッター「HOMELAND/ホームランド」
  • デヴィッド・ホランダー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
  • スティーブン・ソダーバーグ「The Knick」
脚本賞 9月19日(日本時間)発表
  • ジュリアン・フェロウズ「ダウントン・アビー」
  • デイヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • サム・エスメール「MR. ROBOT / ミスター・ロボット」
  • ジョエル・フィールズ、ジョー・ワイズバーグ「ジ・アメリカンズ」
  • ロバート・キング、ミシェル・キング「グッド・ワイフ」
  • マルティ・ノクソン、サラ・ガートゥルード・シャピロ「UnREAL」

コメディ部門(2016年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 9月19日(日本時間)発表
  • 「black-ish」
  • 「Master Of None」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「シリコン・バレー」
  • 「トランスペアレント」
  • 「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • 「Veep」
主演男優賞 9月19日(日本時間)発表
  • アンソニー・アンダーソン「black-ish」
  • アジズ・アンサリ「Master of None」
  • ウィル・フォーテ「The Last Man On Earth」
  • ウィリアム・H・メイシー「Shameless」
  • トーマス・ミドルディッチ「シリコン・バレー」
  • ジェフリー・タンバー「トランスペアレント」
主演女優賞 9月19日(日本時間)発表
  • エリー・ケンパー「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「Veep」
  • ローリー・メトカーフ「Getting On」
  • トレーシー・エリス・ロス「black-ish」
  • エイミー・シューマー「Inside Amy Schumer」
  • リリー・トムリン「Grace And Frankie」
助演男優賞 9月19日(日本時間)発表
  • ルイー・アンダーソン「Baskets」
  • アンドレ・ブラウアー「Brooklyn Nine-Nine」
  • ティトゥス・バージェス「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • トニー・ヘイル「Veep」
  • キーガン=マイケル・キー「Key & Peele」
  • マット・ウォルシュ「Veep」
助演女優賞 9月19日(日本時間)発表
  • アンナ・クラムスキー「Veep」
  • ギャビー・ホフマン「トランスペアレント」
  • アリソン・ジャニー「Mom」
  • ジュディス・ライト「トランスペアレント」
  • ケイト・マッキノン「Saturday Night Live」
  • ニエシー・ナッシュ「Getting On」
監督賞 9月19日(日本時間)発表
  • アジズ・アンサリ「Master Of None」
  • アウレック・バーグ「シリコン・バレー」
  • マイク・ジャッジ「シリコン・バレー」
  • ジル・ソロウェイ「トランスペアレント」
  • クリス・アディスン「Veep」
  • デイビット・マンデル「Veep」
  • デール・スターン「Veep」
脚本賞 9月19日(日本時間)発表
  • ロブ・ディレイニー、シャロン・ホーガン「Catastrophe」
  • アジズ・アンサリ、アラン・ヤン「Master Of None」
  • ダン・オキーフェ「シリコン・バレー」
  • アウレック・バーグ「シリコン・バレー」
  • デイビット・マンデル「Veep」
  • アレックス・グレゴリー、ピート・ハイック「Veep」

2015年のエミー賞(第67回)

ドラマ部門(2015年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「ベター・コール・ソウル」
  • 「ダウントン・アビー」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「ホームランド」
  • 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • 「MAD MEN マッドメン」
  • 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
主演男優賞 ジョン・ハム
「MAD MEN マッドメン」
      
  • ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
  • カイル・チャンドラー「ブラッドライン」
  • ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
  • ジェフ・ダニエルズ「ニュースルーム」
  • リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
主演女優賞 ヴィオラ・デイヴィス
「殺人を無罪にする方法」
  • タラジ・P・ヘンソン「エンパイア 成功の代償」
  • クレア・デインズ「ホームランド」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
  • タチアナ・マズラニー「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」
助演男優賞 ピーター・ディンクレイジ
「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ジョナサン・バンクス「ベター・コール・ソウル」
  • ベン・メンデルソーン「ブラッドライン」
  • ジム・カーター「ダウントン・アビー」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • アラン・カミング「グッド・ワイフ」
  • マイケル・ケリー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
助演女優賞 ウゾ・アドゥバ
「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
  • ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー」
  • レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • エミリア・クラーク「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
  • ウゾ・アドゥバ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
監督賞 デヴィッド・ナッター
「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ティム・ヴァン・パタン「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • デヴィッド・ナッター「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ジェレミー・ポーズワ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • レスリー・リンカ・グラッター「ホームランド」
  • スティーヴン・ソダーバーグ「ザ・ニック」
脚本賞 デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス
「ゲーム・オブ・スローンズ」
      
  • ジョシュア・ブランド「ブレイキング・バッド」
  • ゴードン・スミス「ブレイキング・バッド」
  • デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • セミ・チェラス、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」
  • マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」

コメディ部門(2015年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 ヴィープ
  • 「ルイー」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「パークス・アンド・レクリエーション」
  • 「シリコンバレー」
  • 「ランスペアレント」
  • 「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • 「ヴィープ」
主演男優賞 ジェフリー・タンバー
「ランスペアレント」
  • アンソニー・アンダーソン「ブラックイシュ」
  • マット・ルブラン「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」
  • ウィル・フォーテ「ラストマン・オン・アース」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • ウィリアム・H・メイシー「シェイムレス 俺たちに恥はない」
  • ジェフリー・タンバー「ランスペアレント」
主演女優賞 ジュリア・ルイス=ドレイファス
「ヴィープ」
  • リサ・クドロー「ザ・カムバック」
  • リリー・トムリン「グレイス&フランキー」
  • エイミー・シューマー「インサイド・エイミー・シュマー」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」
助演男優賞 トニー・ヘイル
「ヴィープ」
  • アンドレ・ブラウアー「ブルックリン ナイン-ナイン」
  • アダム・ドライヴァー「Girls/ガールズ」
  • キーガン=マイケル・キー「キー・アンド・ピール」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • タイタス・バージェス「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • トニー・ヘイル「ヴィープ」
助演女優賞 アリソン・ジャニー
「マム」
  • メイエム・ビアリック「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ニエシー・ナッシュ「ゲッティング・オン」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • アリソン・ジャニー「マム」
  • ケイト・マッキノン「サタデー・ナイト・ライブ」
  • ギャビー・ホフマン「ランスペアレント」
  • ジェーン・クラコウスキー「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
  • アンナ・クラムスキー「ヴィープ」
監督賞 フィル・ロード、クリストファー・ミラー
「ラストマン・オン・アース」
  • フィル・ロード、クリストファー・ミラー「ラストマン・オン・アース」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • マイク・ジャッジ「シリコンバレー」
  • ジル・ソロウェイ「ランスペアレント」
  • アーマンド・イアヌッチ「ヴィープ」
脚本賞 サイモン・ブラックウェル、ト二―・ローチ、アーマンド・イアヌッチ
「ヴィープ」
  • デヴィッド・クレーン、ジェフリー・クラリク「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ウィル・フォーテ「ラストマン・オン・アース」
  • ルイス・C・K、パメラ・アドロン「ルイー」
  • アレック・バーグ「シリコンバレー」
  • ジル・ソロウェイ「ランスペアレント」
  • サイモン・ブラックウェル、ト二―・ローチ、アーマンド・イアヌッチ「ヴィープ」

2014年のエミー賞(第66回)

ドラマ部門(2014年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ブレイキング・バッド」
  • 「ブレイキング・バッド」
  • 「ダウントン・アビー」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • 「MAD MEN マッドメン」
  • 「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
主演男優賞 ブライアン・クランストン
「ブレイキング・バッド」
      
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
  • ジェフ・ダニエルズ「ニュースルーム」
  • ウディ・ハレルソン「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
  • マシュー・マコノヒー「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
主演女優賞 ジュリアナ・マルグリース
「グッド・ワイフ」
  • ミシェル・ドッカリー「ダウントン・アビー」
  • クレア・デインズ「ホームランド」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
  • コニー・ブリットン「ナッシュビル」
  • ケリー・ワシントン「スキャンダル 託された秘密」
  • ジュリアナ・マルグリース「グッド・ワイフ」
助演男優賞 アーロン・ポール
「ブレイキング・バッド」
  • アーロン・ポール「ブレイキング・バッド」
  • ジム・カーター「ダウントン・アビー」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • マンディ・パティンキン「ホームランド」
  • ジョン・ヴォイト「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
  • ジョシュ・チャールズ「グッド・ワイフ」
助演女優賞 アンナ・ガン
「ブレイキング・バッド」
  • アンナ・ガン「ブレイキング・バッド」
  • マギー・スミス「ダウントン・アビー 」
  • ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー 」
  • レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
監督賞 ケイリー・ジョージ・フクナガ
「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
  • ティム・ヴァン・パタン「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ヴィンス・ギリガン「ブレイキング・バッド」
  • デヴィッド・エヴァンス「ダウントン・アビー」
  • ニール・マーシャル「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • カール・フランクリン「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ケイリー・ジョージ・フクナガ「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
脚本賞 モイラ・ウォリー=ベケット
「ブレイキング・バッド」
      
  • モイラ・ウォリー=ベケット「ブレイキング・バッド」
  • ヴィンス・ギリガン「ブレイキング・バッド」
  • デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ボー・ウィリモン「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ニック・ピゾラット「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
ゲスト男優賞 ジョー・モートン
「スキャンダル 託された秘密」
  • ポール・ジアマッティ「ダウントン・アビー」
  • ディラン・ベイカー「グッド・ワイフ」
  • レグ・E・キャシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ロバート・モース「MAD MEN マッドメン」
  • ボー・ブリッジス「マスターズ・オブ・セックス」
  • ジョー・モートン「スキャンダル 託された秘密」
ゲスト女優賞 アリソン・ジャニー
「マスターズ・オブ・セックス」
  • マーゴ・マーティンデイル「ジ・アメリカンズ」
  • ダイアナ・リグ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ケイト・マーラ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • アリソン・ジャニー「マスターズ・オブ・セックス」
  • ジェーン・フォンダ「ニュースルーム」
  • ケイト・バートン「スキャンダル 託された秘密」

コメディ部門(2014年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「モダン・ファミリー」
  • 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • 「ガールズ」
  • 「ルイー」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「ヴィープ」
主演男優賞 ジム・パーソンズ
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • リッキー・ジャーヴェイス「デレク」
  • マット・ルブラン「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • ウィリアム・H・メイシー「シェイムレス 俺たちに恥はない」
主演女優賞 ジュリア・ルイス=ドレイファス
「ヴィープ」
  • レナ・ダナム「Girls/ガールズ」
  • メリッサ・マッカーシー「マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • テイラー・シリング「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」
助演男優賞 タイ・バーレル
「モダン・ファミリー」
  • アンドレ・ブラウアー「ブルックリン ナイン-ナイン」
  • アダム・ドライヴァー「Girls/ガールズ」
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン「モダン・ファミリー」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • フレッド・アーミセン「ポートランディア」
  • トニー・ヘイル「ヴィープ」
助演女優賞 アリソン・ジャニー
「マム」
  • メイエム・ビアリック「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • アリソン・ジャニー「マム」
  • ケイト・マルグルー「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
  • ケイト・マッキノン「サタデー・ナイト・ライブ」
  • アンナ・クラムスキー「ヴィープ」
監督賞 ゲイル・マンキューソ
「モダン・ファミリー」
  • イアン・B・マクドナルド「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • パリス・バークレイ「グリー」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • ゲイル・マンキューソ「モダン・ファミリー」
  • ジョディ・フォスター「 オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
  • マイク・ジャッジ「シリコンバレー」
脚本賞 ルイス・C・K
「ルイー」
  • デヴィッド・クレーン、ジェフリー・クラリク「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ルイス・C・K、パメラ・アドロン「ルイー」
  • リズ・フリードマン、ジェンジ・コーハン「 オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
  • アレック・バーグ「シリコンバレー」
  • サイモン・ブラックウェル、ト二―・ローチ、アーマンド・イアヌッチ「ヴィープ」

2013年のエミー賞(第65回)

ドラマ部門(2013年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ブレイキング・バッド」
  • 「ブレイキング・バッド」
  • 「ダウントン・アビー」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「ホームランド」
  • 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • 「MAD MEN マッドメン」
主演男優賞 ジェフ・ダニエルズ
「ニュースルーム」
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • ヒュー・ボネヴィル「ダウントン・アビー」
  • ダミアン・ルイス「ホームランド」
  • ケヴィン・スペイシー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
  • ジェフ・ダニエルズ「ニュースルーム」
主演女優賞 クレア・デインズ
「ホームランド」
  • ヴェラ・ファーミガ「ベイツ・モーテル」
  • ミシェル・ドッカリー「ダウントン・アビー」
  • クレア・デインズ「ホームランド」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
  • コニー・ブリットン「ナッシュビル」
  • ケリー・ワシントン「スキャンダル 託された秘密」
助演男優賞 ボビー・カナヴェイル
「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ボビー・カナヴェイル「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ジョナサン・バンクス 「ブレイキング・バッド」
  • アーロン・ポール「ブレイキング・バッド」
  • ジム・カーター「ダウントン・アビー」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • マンディ・パティンキン「ホームランド」
助演女優賞 アンナ・ガン
「ブレイキング・バッド」
  • アンナ・ガン「ブレイキング・バッド」
  • マギー・スミス「ダウントン・アビー 」
  • エミリア・クラーク「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
  • モリーナ・バッカリン「ホームランド」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
監督賞 デヴィッド・フィンチャー
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • デヴィッド・フィンチャー「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • ティム・ヴァン・パタン「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ミシェル・マクラーレン「ブレイキング・バッド」
  • ジェレミー・ウェッブ「ダウントン・アビー」
  • レスリー・リンカ・グラッター「ホームランド」
脚本賞 ヘンリー・ブロメル
「ホームランド」
  • ジョージ・マストラス「ブレイキング・バッド」
  • トーマス・シュノーズ「ブレイキング・バッド」
  • ジュリアン・フェローズ「ダウントン・アビー」
  • デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ヘンリー・ブロメル「ホームランド」
ゲスト男優賞 ヘンリー・ブロメル
「ホームランド」
  • ジョージ・マストラス「ブレイキング・バッド」
  • トーマス・シュノーズ「ブレイキング・バッド」
  • ジュリアン・フェローズ「ダウントン・アビー」
  • デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ヘンリー・ブロメル「ホームランド」
ゲスト女優賞 ダン・ブカティンスキー
「スキャンダル 託された秘密」
  • ネイサン・レイン「グッド・ワイフ」
  • マイケル・J・フォックス「グッド・ワイフ」
  • ルパート・フレンド「ホームランド」
  • ロバート・モース「MAD MEN マッドメン」
  • ハリー・ハムリン「MAD MEN マッドメン」
  • ダン・ブカティンスキー「スキャンダル 託された秘密」

コメディ部門(2013年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「モダン・ファミリー」
  • 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • 「ガールズ」
  • 「ルイー」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「ヴィープ」
主演男優賞 ジム・パーソンズ
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジェイソン・ベイトマン「ブル~ス一家は大暴走!」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • マット・ルブラン「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • アレック・ボールドウィン「30 ROCK/サーティー・ロック」
主演女優賞 ジュリア・ルイス=ドレイファス
「ヴィープ」
  • ローラ・ダーン「エンライテンド」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」
助演男優賞 トニー・ヘイル
「ヴィープ」
  • アダム・ドライヴァー「ガールズ」
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン「モダン・ファミリー」
  • エド・オニール「モダン・ファミリー」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • ビル・ヘイダー「サタデー・ナイト・ライブ」
  • トニー・ヘイル「ヴィープ」
助演女優賞 メリット・ウィヴァー
「ナース・ジャッキー」
  • メイエム・ビアリック「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジェーン・リンチ「グリー」
  • ソフィア・ヴァーガラ「モダン・ファミリー」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • メリット・ウィヴァー「ナース・ジャッキー」
  • ジェーン・クラコウスキー「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • アンナ・クラムスキー「ヴィープ」
監督賞 ゲイル・マンキューソ
「モダン・ファミリー」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • パリス・バークレイ「グリー」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • ゲイル・マンキューソ「モダン・ファミリー」
  • ベス・マッカーシー=ミラー「30 ROCK/サーティー・ロック」
脚本賞 ティナ・フェイ、トレイシー・ウィグフィールド
「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • デヴィッド・クレーン、ジェフリー・クラリク「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」
  • ルイス・C・K、パメラ・アドロン「ルイー」
  • グレッグ・ダニエルズ「ザ・オフィス」
  • ジャック・バーディット、ロバート・カーロック「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ティナ・フェイ、トレイシー・ウィグフィールド 「30 ROCK/サーティー・ロック」

2012年のエミー賞(第64回)

ドラマ部門(2012年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ホームランド」
  • 「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • 「ブレイキング・バッド」
  • 「ダウントン・アビー」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「ホームランド」
  • 「MAD MEN マッドメン」
主演男優賞 ダミアン・ルイス
「ホームランド」
  • スティーヴ・ブシェミ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • マイケル・C・ホール「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • ヒュー・ボネヴィル「ダウントン・アビー」
  • ダミアン・ルイス「ホームランド」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
主演女優賞 クレア・デインズ
「ホームランド」
  • グレン・クローズ「ダメージ」
  • ミシェル・ドッカリー「ダウントン・アビー」
  • ジュリアナ・マルグリース「グッド・ワイフ」
  • キャシー・ベイツ「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」
  • クレア・デインズ「ホームランド」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
助演男優賞 アーロン・ポール
「ブレイキング・バッド」
  • アーロン・ポール「ブレイキング・バッド」
  • ジャンカルロ・エスポジート「ブレイキング・バッド」
  • ブレンダン・コイル「ダウントン・アビー」
  • ジム・カーター「ダウントン・アビー」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ジャレッド・ハリス「MAD MEN マッドメン」
助演女優賞 マギー・スミス
「ダウントン・アビー 」
  • アンナ・ガン「ブレイキング・バッド」
  • マギー・スミス「ダウントン・アビー 」
  • ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー 」
  • アーチー・パンジャビ「グッド・ワイフ」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
監督賞 ティモシー・ヴァン・パタン
「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ティモシー・ヴァン・パタン「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ヴィンス・ギリガン「ブレイキング・バッド」
  • ブライアン・パーシヴァル「ダウントン・アビー」
  • マイケル・クエスタ「ホームランド」
  • フィル・エイブラハム「MAD MEN マッドメン」
脚本賞 アレックス・ガンサほか
「ホームランド」
  • ジュリアン・フェローズ「ダウントン・アビー」
  • アレックス・ガンサほか「ホームランド」
  • セミ・チェラス、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」
  • アンドレ・ジャケメットン、マリア・ジャケメットン「MAD MEN マッドメン」
  • エリン・レヴィ、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」
ゲスト男優賞 ジェレミー・デイヴィス
「ジャスティファイド」
  • マーク・マーゴリス「ブレイキング・バッド」
  • ディラン・ベイカー「グッド・ワイフ」
  • マイケル・J・フォックス「グッド・ワイフ」
  • ジェレミー・デイヴィス「ジャスティファイド」
  • ベン・フェルドマン「MAD MEN マッドメン」
  • ジェイソン・リッター「ペアレントフッド」
ゲスト女優賞 マーサ・プリンプトン
「グッド・ワイフ」
  • マーサ・プリンプトン「グッド・ワイフ」
  • ロレッタ・デヴァイン「グレイズ・アナトミー」
  • ジーン・スマート「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」
  • ジュリア・オーモンド「MAD MEN マッドメン」
  • ジョーン・キューザック「シェイムレス 俺たちに恥はない」
  • ユマ・サーマン「スマッシュ」

コメディ部門(2012年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「モダン・ファミリー」
  • 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • 「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • 「ガールズ」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「30 Rock/サーティー・ロック」
  • 「ヴィープ」
主演男優賞 ジョン・クライヤー
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ラリー・デイヴィッド「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • アレック・ボールドウィン「30 Rock/サーティー・ロック」
  • ジョン・クライヤー「Two And A Half Men(チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ)」
主演女優賞 ジュリア・ルイス=ドレイファス
「ヴィープ」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • メリッサ・マッカーシー「マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記」
  • ズーイー・デシャネル「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • ティナ・フェイ「30 Rock/サーティー・ロック」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」
助演男優賞 エリック・ストーンストリート
「モダン・ファミリー」
  • エド・オニール「モダン・ファミリー」
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン「モダン・ファミリー」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • エリック・ストーンストリート「モダン・ファミリー」
  • マックス・グリーンフィールド「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」
  • ビル・ヘイダー「サタデー・ナイト・ライブ」
助演女優賞 ジュリー・ボーウェン
「モダン・ファミリー」
  • メイム・ビアリク「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • キャスリン・ジューステン「デスパレートな妻たち」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • ソフィア・ヴァーガラ「モダン・ファミリー」
  • メリット・ウェヴァー「ナース・ジャッキー」
  • クリステン・ウィグ「サタデー・ナイト・ライブ」
監督賞 スティーヴン・レヴィタン
「モダン・ファミリー」
  • ロバート・B・ウィード「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • ジェイソン・ウィナー「モダン・ファミリー」
  • スティーヴン・レヴィタン「モダン・ファミリー」
  • ジェイク・カスダン「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」
脚本賞 ルイス・C・K
「ルイー」
  • クリス・マッケーナ「コミュニティ」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • マイケル・シュア「パークス・アンド・レクリエーション」

2011年のエミー賞(第63回)

ドラマ部門(2011年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「MAD MEN マッドメン」
  • 「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • 「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • 「フライデー・ナイト・ライツ」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「グッド・ワイフ」
  • 「MAD MEN マッドメン」
主演男優賞 カイル・チャンドラー
「フライデー・ナイト・ライツ」
  • スティーヴ・ブシェミ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • マイケル・C・ホール「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • カイル・チャンドラー「フライデー・ナイト・ライツ」
  • ヒュー・ローリー「Dr.HOUSE」
  • ティモシー・オリファント「ジャスティファイド」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
主演女優賞 ジュリアナ・マルグリース
「グッド・ワイフ」
  • コニー・ブリットン「フライデー・ナイト・ライツ」
  • ジュリアナ・マルグリース「グッド・ワイフ」
  • キャシー・ベイツ「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」
  • ミレイユ・イーノス「THE KILLING ~闇に眠る美少女」
  • マリスカ・ハージティ「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
助演男優賞 ピーター・ディンクレイジ
「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ピーター・ディンクレイジ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ジョシュ・チャールズ「グッド・ワイフ」
  • アラン・カミング「グッド・ワイフ」
  • ウォルトン・ゴギンズ「ジャスティファイド」
  • ジョン・スラッテリー「MAD MEN マッドメン」
  • アンドレ・ブラウアー「Men Of A Certain Age」
助演女優賞 マーゴ・マーティンデイル
「ジャスティファイド」
  • ケリー・マクドナルド「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • アーチー・パンジャビ「グッド・ワイフ」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
  • マーゴ・マーティンデイル「ジャスティファイド」
  • ミシェル・フォーブス「THE KILLING ~闇に眠る美少女」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
監督賞 マーティン・スコセッシ
「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • マーティン・スコセッシ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ジェレミー・ポデスワ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」
  • ニール・ジョーダン「The Borgias」
  • ティム・ヴァン・パタン「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • パティ・ジェンキンス「THE KILLING ~闇に眠る美少女」
脚本賞 ジェイソン・ケイティムズ
「フライデー・ナイト・ライツ」
  • ジェイソン・ケイティムズ「フライデー・ナイト・ライツ」
  • デヴィッド・ベニオフ、D.B. ワイス 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • ヴィーナ・スッド 「THE KILLING ~闇に眠る美少女」
  • マシュー・ワイナー 「MAD MEN マッドメン」
  • アンドレ・ジャケメットン、マリア・ジャケメットン 「MAD MEN マッドメン」
ゲスト男優賞 ポール・マクレーン
「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」
  • ブルース・ダーン「ビック・ラブ」
  • ボー・ブリッジス「ブラザーズ & シスターズ」
  • マイケル・J・フォックス「グッド・ワイフ」
  • ポール・マクレーン「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」
  • ジェレミー・デイヴィス「ジャスティファイド」
  • ロバート・モース「MAD MEN マッドメン」
ゲスト女優賞 ロレッタ・デヴァイン
「グレイズ・アナトミー」
  • メアリー・マクドネル「クローザー」
  • ジュリア・スタイルズ「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • ロレッタ・デヴァイン「グレイズ・アナトミー」
  • ランディ・ヘラー「MAD MEN マッドメン」
  • カーラ・ブオノ「MAD MEN マッドメン」
  • ジョーン・キューザック「Shameless」
  • アルフレ・ウッダード「True Blood」

コメディ部門(2011年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「モダン・ファミリー」
  • 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • 「ガールズ」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「パークス・アンド・レクリエーション」
  • 「30 Rock/サーティー・ロック」
主演男優賞 ジム・パーソンズ
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジョニー・ガレッキ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • マット・ルブランク「Episodes」
  • ルイス・C・K「ルイー」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • アレック・ボールドウィン「30 ROCK / サーティー・ロック」
主演女優賞 メリッサ・マッカーシー
「マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記」
  • ローラ・リニー「The Big C」
  • メリッサ・マッカーシー「マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • マーサ・プリンプトン「Raising Hope」
  • ティナ・フェイ「30 Rock/サーティー・ロック」
助演男優賞 タイ・バーレル
「モダン・ファミリー」
  • クリス・コルファー「グリー」
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン「モダン・ファミリー」
  • エド・オニール「モダン・ファミリー」
  • エリック・ストーンストリート「モダン・ファミリー」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
助演女優賞 ジュリー・ボーウェン
「モダン・ファミリー」
  • ジェーン・リンチ「グリー」
  • ベティ・ホワイト「Hot In Cleveland」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • ソフィア・ヴァーガラ「モダン・ファミリー」
  • クリステン・ウィグ「サタデー・ナイト・ライブ」
  • ジェーン・クラコフスキー「30 ROCK / サーティー・ロック」
監督賞 マイケル・アラン・スピラー
「モダン・ファミリー」
  • パメラ・フライマン「ママと恋に落ちるまで」
  • マイケル・アラン・スピラー「モダン・ファミリー」
  • ゲイル・マンキューソ「モダン・ファミリー」
  • スティーヴ・レヴィタン「モダン・ファミリー」
  • ベス・マッカーシー・ミラー「30 ROCK / サーティー・ロック」
脚本賞 スティーヴ・レヴィタン、ジェフリー・リッチマン
「モダン・ファミリー」
  • デヴィッド・クレーン、ジェフリー・クラリク 「Episodes」
  • ルイス・C・K 「ルイー」
  • スティーヴ・レヴィタン、ジェフリー・リッチマン 「モダン・ファミリー」
  • グレッグ・ダニエルズ 「ジ・オフィス」
  • マット・ハバード 「30 ROCK / サーティー・ロック」
ゲスト男優賞 ジャスティン・ティンバーレイク
「サタデー・ナイト・ライブ」
  • イドリス・エルバ「The Big C」
  • ネイサン・レイン「モダン・ファミリー」
  • ザック・ガリフィナーキス「サタデー・ナイト・ライブ」
  • ジャスティン・ティンバーレイク「サタデー・ナイト・ライブ」
  • マット・デイモン「30 ROCK / サーティー・ロック」
  • ウィル・アーネット「30 ROCK / サーティー・ロック」

2010年のエミー賞(第62回)

ドラマ部門(2010年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「MAD MEN マッドメン」
  • 「ブレイキング・バッド」
  • 「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • 「グッド・ワイフ」
  • 「ロスト」
  • 「MAD MEN マッドメン」
  • 「トゥルーブラッド」
主演男優賞 ブライアン・クランストン
「ブレイキング・バッド」
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • マイケル・C・ホール「デクスター ~警察官は殺人鬼」
  • カイル・チャンドラー「フライデー・ナイト・ライツ」
  • ヒュー・ローリー「Dr. HOUSE」
  • マシュー・フォックス「ロスト」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
主演女優賞 キーラ・セジウィック
「クローザー」
  • キーラ・セジウィック「クローザー」
  • グレン・クローズ「ダメージ」
  • コニー・ブリットン「フライデー・ナイト・ライツ」
  • ジュリアナ・マルグリース 「グッド・ワイフ」
  • マリスカ・ハージティ「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • ジャニュアリー・ジョーンズ「MAD MEN マッドメン」
助演男優賞 アーロン・ポール
「ブレイキング・バッド」
  • アーロン・ポール「ブレイキング・バッド」
  • マーティン・ショート「ダメージ」
  • テリー・オクィン「ロスト」
  • マイケル・エマーソン「ロスト」
  • ジョン・スラッテリー「MAD MEN マッドメン」
  • アンドレ・ブラウワー「Men Of A Certain Age」
助演女優賞 アーチー・パンジャビ
「グッド・ワイフ」
  • シャロン・グレス「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」
  • ローズ・バーン「ダメージ」
  • アーチー・パンジャビ「グッド・ワイフ」
  • クリスティーン・バランスキー「グッド・ワイフ」
  • クリスティーナ・ヘンドリックス「MAD MEN マッドメン」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
監督賞 スティーヴ・シル
「デクスター ~警察官は殺人鬼」
『宿命』
  • ミシェル・マクラーレン「ブレイキング・バッド」『One Minute』
  • スティーヴ・シル「デクスター ~警察官は殺人鬼」『宿命』
  • ジャック・ベンダー「ロスト」『終幕』
  • レスリー・リンカ・グラッター「MAD MEN マッドメン」『ガイ・マッケンドリック』
  • アグニエシュカ・ホランド「Treme」『Do You Know What It Means (Pilot)』
脚本賞 マシュー・ワイナー、エリン・レヴィー
「MAD MEN マッドメン」
『Shut The Door. Have A Seat. 』
  • ローリン・ジョーンズ「フライデー・ナイト・ライツ」『The Son』
  • ミシェル・キング、ロバート・キング「グッド・ワイフ」『夫の裏切り』
  • デイモン・リンデロフ、カールトン・キューズ「ロスト」『終幕』
  • ロビン・ファイト、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」『ガイ・マッケンドリック』
  • マシュー・ワイナー、エリン・レヴィー「MAD MEN マッドメン」『Shut The Door. Have A Seat. 』
ゲスト女優賞 アン=マーグレット
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
『Special Victims Unit』
  • メアリー・ケイ・プレイス「ビッグ・ラブ」『The Might And The Strong』
  • シシー・スペイセク「ビッグ・ラブ」『End Of Days』
  • シャーリー・ジョーンズ「The Cleaner」『Does Everybody Have A Drink?』
  • リリー・トムリン「ダメージ」『Your Secrets Are Safe』
  • アン=マーグレット「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」『Special Victims Unit』
  • エリザベス・ミッチェル「ロスト」『終幕』

コメディ部門(2010年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「モダン・ファミリー」
  • 「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • 「グリー」
  • 「モダン・ファミリー」
  • 「ナース・ジャッキー」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「30 Rock/サーティー・ロック」
主演男優賞 ジム・パーソンズ
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ラリー・デイヴィッド「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • マシュー・モリソン「グリー」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • アレック・ボールドウィン「30 Rock/サーティー・ロック」
主演女優賞 イーディ・ファルコ
「ナース・ジャッキー」
  • リー・ミシェル「グリー」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • エイミー・ポーラー「パークス・アンド・レクリエーション」
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • トニ・コレット「United States of Tara」
助演男優賞 エリック・ストーンストリート
「モダン・ファミリー」
  • クリス・コルファー「グリー」
  • ニール・パトリック・ハリス「ママと恋に落ちるまで」
  • ジェシー・タイラー・ファーガソン「モダン・ファミリー」
  • エリック・ストーンストリート「モダン・ファミリー」
  • タイ・バーレル「モダン・ファミリー」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」」
助演女優賞 ジェーン・リンチ
「グリー」
  • ジェーン・リンチ「グリー」
  • ジュリー・ボーウェン「モダン・ファミリー」
  • ソフィア・ヴェルガラ「モダン・ファミリー」
  • クリステン・ウィグ「Saturday Night Live」
  • ジェーン・クラコウスキー「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ホランド・テイラー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
監督賞 ライアン・マーフィー
「グリー」
『新生グリー誕生』
  • ライアン・マーフィー「グリー」『新生グリー誕生』
  • パリス・バークレイ「グリー」『Wheels』
  • ジェイソン・ウィナー「モダン・ファミリー」『Pilot』
  • アレン・コールター「ナース・ジャッキー」『Pilot』
  • ドン・スカーディノ「30 Rock/サーティー・ロック」『 I Do Do』
脚本賞 スティーヴン・レヴィタン、クリストファー・ロイド
「Modern Family」
『Pilot』
  • ライアン・マーフィー ほか「グリー」『新生グリー誕生』
  • スティーヴン・レヴィタン、クリストファー・ロイド「Modern Family」『Pilot』
  • グレッグ・ダニエルズ、ミンディ・カリング「ジ・オフィス」『Niagara』
  • マット・ハバード「30 Rock/サーティー・ロック」『Anna Howard Shaw Day』
  • ティナ・フェイ、ケイ・キャノン「30 Rock/サーティー・ロック」『Lee Marvin Vs. Derek Jeter』

2009年のエミー賞(第61回)

ドラマ部門(2009年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ブレイキング・バッド」
  • 「ビッグ・ラブ」
  • 「ブレイキング・バッド」
  • 「ダメージ」
  • 「デクスター~警察官は殺人鬼」
  • 「Dr.HOUSE」
  • 「ロスト」
  • 「MAD MEN マッドメン」
主演男優賞 ブライアン・クランストン
「ブレイキング・バッド」
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • マイケル・C・ホール「デクスター~警察官は殺人鬼」
  • ヒュー・ローリー「Dr. HOUSE」
  • ガブリエル・バーン「イン・トリートメント」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
  • サイモン・ベイカー「The Mentalist」
主演女優賞 グレン・クローズ
「ダメージ」
  • サリー・フィールド「ブラザーズ & シスターズ」
  • キーラ・セジウィック「クローザー」
  • グレン・クローズ「ダメージ」
  • マリスカ・ハージティ「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • エリザベス・モス「MAD MEN マッドメン」
  • ホリー・ハンター「女捜査官グレイス~天使の保護観察中」
助演男優賞 マイケル・エマーソン
「ロスト」
  • ウィリアム・シャトナー「ボストン・リーガル」
  • クリスチャン・クレメンソン「ボストン・リーガル」
  • アーロン・ポール「ブレイキング・バッド」
  • ウィリアム・ハート「ダメージ」
  • マイケル・エマーソン「ロスト」
  • ジョン・スラッテリー「MAD MEN マッドメン」
助演女優賞 チェリー・ジョーンズ
「24 -TWENTY FOUR-」
  • ローズ・バーン「ダメージ」
  • サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」
  • チャンドラ・ウィルソン「グレイズ・アナトミー」
  • ダイアン・ウィースト「イン・トリートメント」
  • ホープ・デイヴィス「イン・トリートメント」
  • チェリー・ジョーンズ「24 -TWENTY FOUR-」
監督賞 ロッド・ホルコム
「ER 緊急救命室」
『And In The End』
  • マイケル・ライマー「バトルスター・ギャラクティカ」『Daybreak (Part 2)』
  • ビル・デリア「ボストン・リーガル」『Made In China/Last Call』
  • トッド・A・ケスラー「ダメージ」『Trust Me』
  • ロッド・ホルコム「ER 緊急救命室」『And In The End』
  • フィル・エイブラハム「MAD MEN マッドメン」『The Jet Set』
脚本賞 ケイター・ゴードン、マシュー・ワイナー
「MAD MEN マッドメン」
『Meditations In An Emergency』
  • カールトン・キューズ、デイモン・リンデロフ「ロスト」『The Incident』
  • ロビン・ファイト、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」『A Night To Remember』
  • アンドレ・ジャケメットン、マリア・ジャケメットン、マシュー・ワイナー「MAD MEN」『Six Month Leave』
  • マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」『The Jet Set』
  • ケイター・ゴードン、マシュー・ワイナー「MAD MEN マッドメン」『Meditations In An Emergency』
ゲスト男優賞 マイケル・J・フォックス
「レスキュー・ミー~NYの英雄たち」
『Sheila』
  • エドワード・アズナー「CSI:NY」『Yahrzeit』
  • テッド・ダンソン「ダメージ」『They Had to Tweeze That Out of My Kidney』
  • ジミー・スミッツ「デクスター~警察官は殺人鬼」『Go Your Own Way』
  • アーネスト・ボーグナイン「ER 緊急救命室」『And In The End』
  • マイケル・J・フォックス「レスキュー・ミー~NYの英雄たち」『Sheila』
ゲスト女優賞 エレン・バースティン
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
『Swing』
  • シャロン・ローレンス「グレイズ・アナトミー」『No Good At Saying Sorry (One More Chance)』
  • エレン・バースティン「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」『Swing』
  • ブレンダ・ブレシン「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」『Persona』
  • キャロル・バーネット「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」『Ballerina』
  • CCH・パウンダー「The No. 1 Ladies' Detective Agency」『The Boy With The African Heart』

コメディ部門(2009年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • 「ファミリー・ガイ」
  • 「Flight of the Conchords」
  • 「How I Met Your Mother」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「WEEDS~ママの秘密」
主演男優賞 アレック・ボールドウィン
「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ジム・パーソンズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
  • ジャメイン・クレメント「Flight of the Conchords」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • アレック・ボールドウィン「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • チャーリー・シーン「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
主演女優賞 トニ・コレット
「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
  • クリスティナ・アップルゲイト「サマンサ・フー?」
  • サラ・シルヴァーマン「The Sarah Silverman Program」
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • トニ・コレット「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」
  • メアリー=ルイーズ・パーカー「WEEDS~ママの秘密」
助演男優賞 ジョン・クライヤー
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ケヴィン・ディロン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ニール・パトリック・ハリス「How I Met Your Mother」
  • レイン・ウィルソン「ジ・オフィス」
  • トレイシー・モーガン「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ジャック・マクブレイヤー「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
助演女優賞 クリスティン・チェノウェス
「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」
  • クリスティン・チェノウェス「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」
  • エイミー・ポーラー「サタデーナイトライブ」
  • クリステン・ウィグ「サタデーナイトライブ」
  • ジェーン・クラコフスキー「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ヴァネッサ・ウィリアムズ「アグリー・ベティ」
  • エリザベス・パーキンス「WEEDS~ママの秘密」
監督賞 ジェフリー・ブリッツ
「ジ・オフィス」
『Stress Relief』
  • ジュリアン・ファリノ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『Tree Trippers 』
  • ジェームス・ボビン「Flight Of The Conchords」『The Tough Brets 』
  • ジェフリー・ブリッツ「ジ・オフィス」『Stress Relief』
  • ミリセント・シェルトン「30 Rock」『Apollo, Apollo』
  • ベス・マッカーシー=ミラー「30 ROCK/サーティー・ロック」『Reunion』
  • トッド・ホランド「30 ROCK/サーティー・ロック」『Generalissimo』
脚本賞 マット・ハバード
「30 ROCK/サーティー・ロック」
『Reunion』
  • ジェームス・ボビン、ジャメイン・クレメント、ブレット・マッケンジー「Flight Of The Conchords」『Prime Ministe』
  • マット・ハバード「30 ROCK/サーティー・ロック」『Reunion』
  • ロバート・カーロック「30 ROCK/サーティー・ロック」『Apollo, Apollo』
  • ロン・ワイナー「30 ROCK/サーティー・ロック」『Mamma Mia』
  • ジャック・バーディット、ロバート・カーロック「30 ROCK/サーティー・ロック」『Kidney Now!』

2008年のエミー賞(第60回)

ドラマ部門(2008年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「MAD MEN マッドメン」
  • 「ボストン・リーガル」
  • 「ダメージ」
  • 「デクスター~警察官は殺人鬼」
  • 「Dr.HOUSE」
  • 「ロスト」
  • 「MAD MEN マッドメン」
主演男優賞 ブライアン・クランストン
「ブレイキング・バッド」
  • ジェームズ・スペイダー「ボストン・リーガル」
  • ブライアン・クランストン「ブレイキング・バッド」
  • マイケル・C・ホール「デクスター~警察官は殺人鬼」
  • ヒュー・ローリー「Dr. HOUSE」
  • ガブリエル・バーン「イン・トリートメント」
  • ジョン・ハム「MAD MEN マッドメン」
主演女優賞 グレン・クローズ
「ダメージ」
  • サリー・フィールド「ブラザーズ & シスターズ」
  • キーラ・セジウィック「クローザー」
  • グレン・クローズ「ダメージ」
  • マリスカ・ハージティ「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • ホリー・ハンター「女捜査官グレイス~天使の保護観察中」
助演男優賞 ジェリコ・イヴァネク
「ダメージ」
  • ウィリアム・シャトナー「ボストン・リーガル」
  • テッド・ダンソン「ダメージ」
  • ジェリコ・イヴァネク「ダメージ」
  • マイケル・エマーソン「ロスト」
  • ジョン・スラッテリー「MAD MEN マッドメン」
助演女優賞 ダイアン・ウィースト
「イン・トリートメント」
  • キャンディス・バーゲン「ボストン・リーガル」
  • レイチェル・グリフィス「ブラザーズ & シスターズ」
  • チャンドラ・ウィルソン「グレイズ・アナトミー」
  • サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー」
  • ダイアン・ウィースト「イン・トリートメント」
監督賞 グレッグ・ヤイタネス
「Dr.HOUSE」
『House's Head』
  • アーリーン・サンフォード「ボストン・リーガル」『The Mighty Rogues』
  • ヴィンス・ギリガン「Breaking Bad」『Pilot』
  • アレン・コールター「ダメージ」『Pilot』
  • グレッグ・ヤイタネス「Dr.HOUSE」『House's Head』
  • アラン・テイラー「Mad Men」『Smoke Gets In Your Eyes(Pilot)』
脚本賞 マシュー・ウェイナー
「Mad Men」
『Smoke Gets In Your Eyes(Pilot)』
  • マイケル・アンジェリ「バトルスター・ギャラクティカ」『Six Of One』
  • トッド・A・ケスラー、グレン・ケスラー、ダニエル・ゼルマン「ダメージ」『Pilot』
  • マシュー・ウェイナー「Mad Men」『Smoke Gets In Your Eyes(Pilot)』
  • ロビン・ヴェイス「Mad Men」『The Wheel』
  • デヴィッド・サイモン、エド・バーンズ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」『30』
ゲスト女優賞 シンシア・ニクソン
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • エレン・バースティン「ビッグ・ラブ」
  • ダイアン・キャロル「グレイズ・アナトミー」
  • シンシア・ニクソン「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • アンジェリカ・ヒューストン「ミディアム~霊能捜査官アリソン・デュボア~」
  • シャロン・グレス「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」
キャスティング賞 ジュリー・タッカー ほか
「ダメージ」
  • ジャニー・バカラック ほか「ブラザーズ & シスターズ」
  • ジュリー・タッカー ほか「ダメージ」
  • リンダ・ロウィ ほか「フライデー・ナイト・ライツ」
  • キム・ミーシア ほか「Mad Men」
  • ヌーラ・モイセル ほか「The Tudors」
シングルカメラ編集賞 リン・ウィリンガム
「Breaking Bad」
『Pilot』
  • ジュリアス・ラムゼイ「バトルスター・ギャラクティカ」『He That Believeth In Me』
  • フィリップ・ニール「ボストン・リーガル」『The Mighty Rogues』
  • リン・ウィリンガム「Breaking Bad」『Pilot』
  • スコット・ボイド「HEROES/ヒーローズ」『Powerless』
  • ヘンク・バン・イーゲン「ロスト」『There’s No Place Like Home(Parts 2 & 3)』

コメディ部門(2008年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • 「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
主演男優賞 アレック・ボールドウィン
「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • リー・ペイス「Pushing Daisies」
  • アレック・ボールドウィン「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • チャーリー・シーン「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
主演女優賞 ティナ・フェイ
「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
  • クリスティナ・アップルゲイト「サマンサ・フー?」
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • アメリカ・フェレーラ「アグリー・ベティ」
  • メアリー=ルイーズ・パーカー「WEEDS~ママの秘密」
助演男優賞 ジェレミー・ピヴェン
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ジェレミー・ピヴェン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ケヴィン・ディロン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ニール・パトリック・ハリス「How I Met Your Mother」
  • レイン・ウィルソン「ジ・オフィス」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
助演女優賞 ジーン・スマート
「サマンサ・フー?」
  • クリスティン・チェノウェス「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」
  • ジーン・スマート「サマンサ・フー?」
  • エイミー・ポーラー「サタデーナイトライブ」
  • ホーランド・テイラー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ヴァネッサ・ウィリアムズ「アグリー・ベティ」
監督賞 バリー・ソネンフェルド
「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」
『Pie-Lette』
  • ダン・アティアス「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『No Cannes Do』
  • ジェームス・ボビン「Flight of the Conchords」『Sally Returns』
  • ポール・リーバンスタイン「ジ・オフィス」『Money (Parts 1 & 2)』
  • ポール・フェイグ「ジ・オフィス」『Goodbye, Toby』
  • バリー・ソネンフェルド「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」『Pie-Lette』
  • マイケル・エングラー「30 ROCK/サーティー・ロック」『Rosemary's Baby』
脚本賞 ティナ・フェイ
「30 ROCK/サーティー・ロック」
『Cooter』
  • ジェームズ・ボビン、ジェマイン・クレメント、ブレット・マッケンジー「Flight Of The Conchords」『Yoko』
  • リー・アイゼンバーグ、ジーン・スタプニツキー「ジ・オフィス」『Dinner Party』
  • ブライアン・フラー「プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~」『Pie-Lette』
  • ジャック・バーディット「30 ROCK/サーティー・ロック」『Rosemary's Baby』
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」『Cooter』

2007年のエミー賞(第59回)

ドラマ部門(2007年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • 「ボストン・リーガル」
  • 「HEROES」
  • 「Dr.HOUSE」
  • 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
主演男優賞 ジェームズ・スペイダー
「ボストン・リーガル」
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • デニス・リアリー「レスキュー・ミー NYの英雄たち」
  • ヒュー・ローリー「Dr.HOUSE」
  • ジェームズ・スペイダー「ボストン・リーガル」
  • キーファー・サザーランド「24 -TWENTY FOUR-」
主演女優賞 サリー・フィールド
「ブラザーズ & シスターズ」
  • パトリシア・アークエット「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」
  • イーディ・ファルコ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • サリー・フィールド「ブラザーズ & シスターズ」
  • ミニー・ドライヴァー「The Riches」
  • マリスカ・ハージティ「ロー&オーダー」
  • キラ・セジウィック「クローザー」
助演男優賞 テリー・オクィン
「ロスト」
  • マイケル・エマーソン「ロスト」
  • マイケル・インペリオリ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • T・R・ナイト「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • マシ・オカ「HEROES」
  • テリー・オクィン「ロスト」
  • ウィリアム・シャトナー「ボストン・リーガル」
助演女優賞 キャサリン・ハイグル
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • ロレイン・ブラッコ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • レイチェル・グリフィス「ブラザーズ & シスターズ」
  • キャサリン・ハイグル「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • アイーダ・タトゥーロ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • チャンドラ・ウィルソン「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
監督賞 アラン・テイラー
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
『葬送』
  • フェリックス・アルカラ「GALACTICA/ギャラクティカ」『大脱出(後編)』
  • ビル・デリア「ボストン・リーガル」『Son of the Defender』
  • ピーター・バーグ「フライデー・ナイト・ライツ」『Pilot』
  • デビッド・セメル「HEROES」『創世記』
  • ジャック・ベンダー「ロスト」『決行』『終わりの始まり』
  • トーマス・シュラム「Studio 60 on the Sunset Strip」『Pilot』
  • アラン・テイラー「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『葬送』
脚本賞 デヴィッド・チェイス
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
『哀愁』
  • ロナルド・D・ムーア「GALACTICA/ギャラクティカ」『ニュー・カプリカ』『反乱分子』
  • デイモン・リンデロフ、カールトン・キューズ「ロスト」『決行』『終わりの始まり』
  • マシュー・ワイナー、デヴィッド・チェイス「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『葬送』
  • テレンス・ウィンター「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『臨界』
  • デヴィッド・チェイス「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『哀愁』
ゲスト男優賞 ジョン・グッドマン
「Studio 60 on the Sunset Strip」
  • クリスチャン・クレメンソン「ボストン・リーガル」
  • ティム・デイリー「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • ジョン・グッドマン「Studio 60 on the Sunset Strip」
  • デヴィッド・モース「Dr.HOUSE」
  • イーライ・ウォラック「Studio 60 on the Sunset Strip」
  • フォレスト・ウィテカー「ER緊急救命室」
ゲスト女優賞 レスリー・キャロン
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • ケイト・バートン「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • レスリー・キャロン「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • マーシャ・ゲイ・ハーデン「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」
  • エリザベス・リーサー「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • ジーン・スマート「24 -TWENTY FOUR-」
キャスティング賞 「フライデー・ナイト・ライツ」
  • 「ブラザーズ & シスターズ」
  • 「フライデー・ナイト・ライツ」
  • 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • 「Studio 60 on the Sunset Strip」
  • 「THE TUDORS~背徳の王冠~」
シングルカメラ編集賞 「デクスター~警察官は殺人鬼」
『正義の殺人者』
  • 「デクスター~警察官は殺人鬼」『正義の殺人者』
  • 「HEROES」『創世記』
  • 「ロスト」『決行』『終わりの始まり』
  • 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『波紋』
  • 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『臨界』

コメディ部門(2007年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • 「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「アグリー・ベティ」
主演男優賞 リッキー・ジャーヴェイス
「エキストラ:スターに近づけ!」
  • アレック・ボールドウィン「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • リッキー・ジャーヴェイス「エキストラ:スターに近づけ!」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • チャーリー・シーン「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
主演女優賞 アメリカ・フェレーラ
「アグリー・ベティ」
  • アメリカ・フェレーラ「アグリー・ベティ」
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」
  • フェリシティ・ハフマン「デスパレートな妻たち」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
  • メアリー=ルイーズ・パーカー「WEEDS~ママの秘密」
助演男優賞 ジェレミー・ピヴェン
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ケヴィン・ディロン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ニール・パトリック・ハリス「ママと恋に落ちるまで」
  • ジェレミー・ピヴェン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • レイン・ウィルソン「ジ・オフィス」
助演女優賞 ジェイミー・プレスリー
「マイネーム・イズ・アール」
  • コンチータ・フェレル「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ジェナ・フィッシャー「ジ・オフィス」
  • ジェイミー・プレスリー「マイネーム・イズ・アール」
  • ホーランド・テイラー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • エリザベス・パーキンス「Weeds ~ママの秘密」
  • ヴァネッサ・ウィリアムズ「アグリー・ベティ」
監督賞 リチャード・シェパード
「アグリー・ベティ」
『あこがれの出版業界』
  • スコット・エリス「30 ROCK/サーティー・ロック」『ダメ男との決別!』
  • ジュリアン・ファリノ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『One Day in the Valley』
  • リッキー・ジャーヴェイス、スティーヴン・マーチャント「エキストラ:スターに近づけ!」『オーランド・ブルーム編』
  • ウォル・マッケンジー「Scrubs~恋のお騒がせ病棟」『My Musical』
  • ケン・クワピス「ジ・オフィス」『Gay Witch Hunt』
  • リチャード・シェパード「アグリー・ベティ」『あこがれの出版業界』
脚本賞 グレッグ・ダニエルズ
「ジ・オフィス」
『Gay Witch Hunt』
  • ティナ・フェイ「30 ROCK/サーティー・ロック」『生放送で大暴走』
  • ロバート・カーロック「30 ROCK/サーティー・ロック」『マフィン・トップ』
  • リッキー・ジャーヴェイス、スティーヴン・マーチャント「エキストラ:スターに近づけ!」『ダニエル・ラドクリフ編』
  • グレッグ・ダニエルズ「ジ・オフィス」『Gay Witch Hunt』
  • マイケル・シュア「ジ・オフィス」『The Negotiation』

2006年のエミー賞(第58回)

ドラマ部門(2006年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「24 -TWENTY FOUR-」
  • 「Dr.HOUSE」
  • 「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • 「24 -TWENTY FOUR-」
主演男優賞 キーファー・サザーランド
「24 -TWENTY FOUR-」
  • クリストファー・メローニ「ロー&オーダー」
  • デニス・リアリー「レスキュー・ミー NYの英雄たち」
  • ピーター・クラウス「シックス・フィート・アンダー」
  • キーファー・サザーランド「24 -TWENTY FOUR-」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 マリスカ・ハージティ
「ロー&オーダー」
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • ジーナ・デイヴィス「マダム・プレジデント 星条旗をまとった女神」
  • フランセス・コンロイ「シックス・フィート・アンダー」
  • キラ・セジウィック「クローザー」
  • マリスカ・ハージティ「ロー&オーダー」
助演男優賞 アラン・アルダ
「ザ・ホワイトハウス」
  • ウィリアム・シャトナー「ボストン・リーガル」
  • オリヴァー・プラット「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • マイケル・インペリオリ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
  • グレゴリー・イッツェン「24 -TWENTY FOUR-」
  • アラン・アルダ「ザ・ホワイトハウス」
助演女優賞 ブライス・ダナー
「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • キャンディス・バーゲン「ボストン・リーガル」
  • サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • チャンドラ・ウィルソン「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • ブライス・ダナー「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • ジーン・スマート「24 -TWENTY FOUR-」
監督賞 ジョン・カサー
「24 -TWENTY FOUR-」
『7:00』
  • ロドリゴ・ガルシア「ビッグ・ラブ」『Pilot』
  • ジャック・ベンダー「ロスト」『旅路の果て』『破滅の刻』
  • ティム・ヴァン・パタン「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『錯乱』
  • デヴィッド・ナッター「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『昏睡』
  • ジョン・カサー「24 -TWENTY FOUR-」『7:00』
  • ミミ・レダー「ザ・ホワイトハウス」『決戦の日』
脚本賞 テレンス・ウィンター
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」
『錯乱』
  • ションダ・ライムズ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」『死の予感 PartI・PartII』
  • クリスタ・バーノフ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」『アンフェア』
  • カールトン・キューズ、デイモン・リンデロフ「ロスト」『詩篇23章』
  • アラン・ボール「シックス・フィート・アンダー」『Everyone's Waiting』
  • テレンス・ウィンター「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」『錯乱』

コメディ部門(2006年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ジ・オフィス」
  • 「アレステッド・ディベロプメント」
  • 「Scrubs~恋のお騒がせ病棟」
  • 「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • 「ジ・オフィス」
  • 「ラリーのミッドライフ★クライシス」
主演男優賞 トニー・シャルーブ
「名探偵モンク」
  • スティーヴ・カレル「ジ・オフィス」
  • ラリー・デイヴィッド「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • ケヴィン・ジェームス「The King of Queens」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • チャーリー・シーン「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
主演女優賞 ジュリア・ルイス=ドレイファス
「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
  • ストッカード・チャニング「Out of Practice」
  • ジェーン・カズマレック「マルコム in the Middle」
  • リサ・クドロー「ザ・カムバック」
  • デブラ・メッシング「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ザ・ニュー・アドベンチャーズ・オブ・オールド・クリスティン」
助演男優賞 ジェレミー・ピヴェン
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ウィル・アーネット「アレステッド・ディベロプメント」
  • ジェレミー・ピヴェン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ブライアン・クランストン「マルコム in the Middle」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ショーン・ヘイズ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
助演女優賞 メーガン・ムラリー
「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
  • シェリル・ハインズ「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • アルフレ・ウッダード「デスパレートな妻たち」
  • ジェイミー・プレスリー「マイネーム・イズ・アール」
  • エリザベス・パーキンス「Weeds ~ママの秘密」
  • メーガン・ムラリー「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
監督賞 マーク・バックランド
「マイネーム・イズ・アール」
『ダメ男アール カルマの旅へ』
  • マイケル・パトリック・キング「ザ・カムバック」『Valerie Does Another Classic Leno』
  • ロバート・B・ウィード「ラリーのミッドライフ★クライシス」『The Christ Nail』
  • ダン・アティアス「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『Oh, Mandy』
  • ジュリアン・ファリノ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『The Sundance Kids』
  • マーク・バックランド「マイネーム・イズ・アール」『ダメ男アール カルマの旅へ』
  • クレイグ・ジスク「Weeds ~ママの秘密」『魔法のレシピ』
脚本賞 グレッグ・ガルシア
「マイネーム・イズ・アール」
『ダメ男アール カルマの旅へ』
  • チャンク・テイサム、ジム・ヴァレリー、リチャード・デイ、ミッチェル・ハーウィッツ「アレステッド・ディベロプメント」『Development Arrested』
  • ダグ・エリン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」『Exodus』
  • リッキー・ジャーヴェイス、スティーヴン・マーチャント「エキストラ:スターに近づけ!」『ケイト・ウィンスレット編』
  • グレッグ・ガルシア「マイネーム・イズ・アール」『ダメ男アール カルマの旅へ』
  • マイケル・シュア「ジ・オフィス」『Christmas Party』

2005年のエミー賞(第57回)

ドラマ部門(2005年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ロスト」
  • 「ロスト」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「シックス・フィート・アンダー」
  • 「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
  • 「24 -TWENTY FOUR-」
主演男優賞 ジェイムズ・スペイダー
「ボストン・リーガル」
  • ジェイムズ・スペイダー「ボストン・リーガル」
  • イアン・マクシェーン「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
  • キーファー・サザーランド「24 -TWENTY FOUR-」
  • ハンク・アザリア「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • ヒュー・ローリー「Dr.HOUSE」
主演女優賞 パトリシア・アークエット
「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」
  • パトリシア・アークエット「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」
  • グレン・クローズ「ザ・シールド ルール無用の警察バッジ」
  • ジェニファー・ガーナー「エイリアス」
  • フランセス・コンロイ「シックス・フィート・アンダー」
  • マリスカ・ハージティ「ロー&オーダー」
助演男優賞 ウィリアム・シャトナー
「ボストン・リーガル」
  • ウィリアム・シャトナー「ボストン・リーガル」
  • アラン・アルダ「ザ・ホワイトハウス」
  • オリヴァー・プラット「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • テリー・オクィン「ロスト」
  • ナヴィーン・アンドリュース「ロスト」
助演女優賞 ブライス・ダナー
「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • ブライス・ダナー「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • ティン・デイリー「ジャッジング・エイミー」
  • CCH・ポンダー「ザ・シールド」
監督賞 J.J.エイブラムズ
「ロスト」
  • J.J.エイブラムズ「ロスト」
  • アレックス・グレイブス「ザ・ホワイトハウス」
  • クエンティン・タランティーノ「CSI:科学捜査班」
  • グレッグ・ファインバーグ「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
  • ピーター・ホートン「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
  • スコット・ウィナント「ハフ~ドクターは中年症候群」
  • ピーター・トーラン「レスキュー・ミー NYの英雄たち」
脚本賞 デビッド・ショアー
「Dr.HOUSE」
  • デビッド・ショアー「Dr.HOUSE」
  • J.J.エイブラムズ「ロスト」
  • デビッド・フュリー「ロスト」
  • ピーター・トーラン「レスキュー・ミー NYの英雄たち」
  • ジョージ・ペレカノス「THE WIRE/ザ・ワイヤー」

コメディ部門(2005年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「HEY!レイモンド」
  • 「HEY!レイモンド」
  • 「ふたりは友達?ウィル&グレイス」
  • 「アレステッド・ディベロプメント」
  • 「デスパレートな妻たち」
  • 「Scrubs~恋のお騒がせ病棟」
主演男優賞 トニー・シャルーブ
「名探偵モンク」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • エリック・マコーマック「ふたりは友達?ウィル&グレイス」
  • ザック・ブラフ「Scrubs~恋のお騒がせ病棟」
  • ジェイソン・ベイトマン「アレステッド・ディベロプメント」
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド」
主演女優賞 フェリシティ・ハフマン
「デスパレートな妻たち」
  • フェリシティ・ハフマン「デスパレートな妻たち」
  • テリー・ハッチャー「デスパレートな妻たち」
  • マルシア・クロス「デスパレートな妻たち」
  • ジェーン・カズマレック「マルコム in the Middle」
  • パトリシア・ヒートン「HEY!レイモンド」
助演男優賞 ブラッド・ギャレット
「HEY!レイモンド」
  • ブラッド・ギャレット「HEY!レイモンド」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ジェフリー・タンバー「アレステッド・ディベロプメント」
  • ジェレミー・ピヴェン「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ジョン・クライヤー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ショーン・ヘイズ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
助演女優賞 ドリス・ロバーツ
「HEY!レイモンド」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
  • コンチャタ・ファレル「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ホランド・テイラー「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」
  • ジェシカ・ウォルター「アレステッド・ディベロプメント」
  • メーガン・ムラリー「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
監督賞 チャールズ・マクドゥーガル
「デスパレートな妻たち」
  • チャールズ・マクドゥーガル「デスパレートな妻たち」
  • ジェームズ・バロウズ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
  • ランディ・ジスク「名探偵モンク」
  • デビッド・フランケル「アントラージュ★オレたちのハリウッド」
  • ゲイリー・ハルヴォーソン「HEY!レイモンド」
脚本賞 ミッチェル・ハーウィッツ
「アレステッド・ディベロプメント」
  • ミッチェル・ハーウィッツ「アレステッド・ディベロプメント」
  • バービー・アドラー「アレステッド・ディベロプメント」
  • ブラッド・コープランド「アレステッド・ディベロプメント」
  • マーク・チェリー「デスパレートな妻たち」
  • フィリップ・ローゼンシャル「HEY!レイモンド」

2004年のエミー賞(第56回)

ドラマ部門(2004年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「CSI:科学捜査班」
  • 「Joan of Arcadia」
  • 「24 -TWENTY FOUR-」
主演男優賞 ジェイムズ・スペイダー
「ザ・プラクティス」
  • ジェイムズ・スペイダー「ザ・プラクティス」
  • アンソニー・ラパリア「FBI失踪者を追え」
  • キーファー・サザーランド「24 -TWENTY FOUR-」
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 アリソン・ジャニー
「ザ・ホワイトハウス」
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • アンバー・タンブリン「Joan of Arcadia」
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  • ジェニファー・ガーナー「エイリアス」
  • マリスカ・ハージティ「ロー&オーダー」
助演男優賞 マイケル・インペリオーリ
「ザ・ソプラノズ」
  • マイケル・インペリオーリ「ザ・ソプラノズ」
  • スティーブ・ブシェミ「ザ・ソプラノズ」
  • ヴィクター・ガーバー「エイリアス」
  • ジョン・スペンサー「ザ・ホワイトハウス」
  • ブラッド・ダリフ「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
助演女優賞 ドレア・デ・マッテオ
「ザ・ソプラノズ」
  • ドレア・デ・マッテオ「ザ・ソプラノズ」
  • ジャネル・モロニー「ザ・ホワイトハウス」
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • ティン・デイリー「ジャッジング・エイミー」
  • ロビン・ウィーガート「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
監督賞 ウォルター・ヒル
「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
  • ウォルター・ヒル「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」
  • アレン・コルター「ザ・ソプラノズ」
  • ティム・ヴァン・パッテン「ザ・ソプラノズ」
  • クリストファー・チュラック「ER緊急救命室」
  • ライアン・マーフィー「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」
脚本賞 テレンス・ウィンター
「ザ・ソプラノズ」
  • テレンス・ウィンター「ザ・ソプラノズ」
  • マイケル・キャレオ「ザ・ソプラノズ」
  • ロビン・グリーン「ザ・ソプラノズ」
  • マシュー・ウィーナー「ザ・ソプラノズ」
  • デビッド・ミルシュ「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」

コメディ部門(2004年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「アレステッド・ディベロプメント」
  • 「アレステッド・ディベロプメント」
  • 「ふたりは友達?ウィル&グレイス」
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • 「HEY!レイモンド」
主演男優賞 ケルシー・グラマー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジョン・リッター「パパにはヒ・ミ・ツ」
  • トニー・シャルーブ「名探偵モンク」
  • マット・レブランク「フレンズ」
  • ラリー・デビッド「ラリーのミッドライフ★クライシス」
主演女優賞 サラ・ジェシカ・パーカー
「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ジェニファー・アニストン「フレンズ」
  • ジェーン・カズマレック「マルコム in the Middle」
  • パトリシア・ヒートン「HEY!レイモンド」
  • ボニー・ハント「Life with Bonnie」
助演男優賞 デビッド・ハイド・ピアース
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジェフリー・タンバー「アレステッド・ディベロプメント」
  • ショーン・ヘイズ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ブラッド・ギャレット「HEY!レイモンド」
助演女優賞 シンシア・ニクソン
「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • シンシア・ニクソン「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • キム・キャトラル「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • クリスティン・デイビス「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
  • メーガン・ムラリー「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
監督賞 ジョー・ルッソ
「アレステッド・ディベロプメント」
  • ジョー・ルッソ「アレステッド・ディベロプメント」
  • ティム・ヴァン・パッテン「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ブライアン・ゴードン「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • ロバート・B・ウィード「ラリーのミッドライフ★クライシス」
  • ラリー・チャールズ「ラリーのミッドライフ★クライシス」
脚本賞 ミッチェル・ハーウィッツ
「アレステッド・ディベロプメント」
  • ミッチェル・ハーウィッツ「アレステッド・ディベロプメント」
  • ジュリー・ロッテンバーグ「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • マイケル・パトリック・キング「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • クリストファー・ロイド「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • クリス・コッチ「Scrubs~恋のお騒がせ病棟」

2003年のエミー賞(第55回)

ドラマ部門(2003年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「CSI:科学捜査班」
  • 「シックス・フィート・アンダー」
  • 「24 -TWENTY FOUR-」
主演男優賞 ジェームズ・ガンドルフィーニ
「ザ・ソプラノズ」
  • ジェイムズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ」
  • キーファー・サザーランド「24 -TWENTY FOUR-」
  • ピーター・クローズ「シックス・フィート・アンダー」
  • マイケル・チクリス「ザ・シールド」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 イーディー・ファルコ
「ザ・ソプラノズ」
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • ジェニファー・ガーナー「エイリアス」
  • フランセス・コンロイ「シックス・フィート・アンダー 」
  • マーグ・ヘルゲンバーガー「C.S.I.:科学捜査班」
助演男優賞 ジョー・パントリアーノ
「ザ・ソプラノズ 」
  • ジョー・パントリアーノ「ザ・ソプラノズ」
  • マイケル・インペリオーリ「ザ・ソプラノズ」
  • ヴィクター・ガーバー「エイリアス」
  • ジョン・スペンサー「ザ・ホワイトハウス」
  • ブラッドリー・ウィットフォード「ザ・ホワイトハウス」
助演女優賞 ティナ・デイリーオ
「ジャッジング・エイミー」
  • ティナ・デイリーオ「ジャッジング・エイミー」
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • レナ・オーリン「エイリアス」
  • レイチェル・グリフィス「シックス・フィート・アンダー」
  • ローレン・アンブローズ「シックス・フィート・アンダー」
監督賞 クリストファー・ミシアノ
「ザ・ホワイトハウス」
  • クリストファー・ミシアノ「ザ・ホワイトハウス」
  • ティム・ヴァン・パッテン「ザ・ソプラノズ」
  • アラン・ポール「ザ・ソプラノズ」
  • アラン・ポール「シックス・フィート・アンダー」
  • イアン・トイントン「24 -TWENTY FOUR-」
脚本賞 デビッド・チェイス
「ザ・ソプラノズ」
  • デビッド・チェイス「ザ・ソプラノズ」
  • ロビン・グリーン,ミッチェル・バージェス「ザ・ソプラノズ」
  • テレンス・ウィンター「ザ・ソプラノズ」
  • アーロン・ソーキン「ザ・ホワイトハウス」
  • クレイグ・ライ「シックス・フィート・アンダー」

コメディ部門(2003年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「HEY!レイモンド」
  • 「HEY!レイモンド」
  • 「ウィル&グレイス」
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「フレンズ」
  • 「Curb Your Enthusiasm」
主演男優賞 トニー・シャロウブ
「名探偵モンク」
  • トニー・シャロウブ「名探偵モンク」
  • エリック・マコーマック「ウィル&グレイス」
  • バーニー・マック「The Bernie Mac Show」
  • マット・レブランク「フレンズ」
  • ラリー・デビッド「Curb Your Enthusiasm」
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド」
主演女優賞 デブラ・メッシング
「ウィル&グレイス」
  • デブラ・メッシング「ウィル&グレイス」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ジェニファー・アニストン「フレンズ」
  • ジェーン・カズマレック「Malcolm in the Middle」
  • パトリシア・ヒートン「HEY!レイモンド」
助演男優賞 ブラッド・ギャレット
「HEY!レイモンド」
  • ブラッド・ギャレット「HEY!レイモンド」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ジョン・マホニー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ショーン・ヘイズ「ウィル&グレイス」
  • ブライアン・クランストン「Malcolm in the Middle」
助演女優賞 ドリス・ロバーツ
「HEY!レイモンド」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
  • キム・キャトラル「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • シンシア・ニクソン「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • シェリル・ハインズ「Curb Your Enthusiasm」
  • メーガン・ムラリー「ウィル&グレイス」
監督賞 ロバート・B・ウィード
「Curb Your Enthusiasm」
  • ロバート・B・ウィード「Curb Your Enthusiasm」
  • ラリー・チャールズ「Curb Your Enthusiasm」
  • ブライアン・ゴードン「Curb Your Enthusiasm」
  • デビッド・スタインバーグ「Curb Your Enthusiasm」
  • ジェームズ・バロウズ「ウィル&グレイス」
  • マイケル・エングラー「セックス・アンド・ザ・シティ」
脚本賞
マイク・ロイス「HEY!レイモンド」
  • マイク・ロイス「HEY!レイモンド」
  • タッカー・コウリー「HEY!レイモンド」
  • シンディ・チュパック「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ロビン・カレン「Lucky」
  • スティーブ・トンプキンス「The Bernie Mac Show」

2002年のエミー賞(第54回)

ドラマ部門(2002年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「シックス・フィート・アンダー」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「C.S.I.:科学捜査班」
  • 「24」
主演男優賞 マイケル・チクリス
「ザ・シールド」
  • マイケル・チクリス「ザ・シールド」
  • キーファー・サザーランド「24」
  • ピーター・クローズ「シックス・フィート・アンダー」
  • マイケル・チクリス「ザ・シールド」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 アリソン・ジャニー
「ザ・ホワイトハウス」
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • エイミー・ブレネマン「ジャッジング・エイミー」
  • ジェニファー・ガーナー「エイリアス」
  • フランセス・コンロイ「シックス・フィート・アンダー 」
  • レイチェル・グリフィス「シックス・フィート・アンダー」
助演男優賞 ジョン・スペンサー
「ザ・ホワイトハウス」
  • ジョン・スペンサー「ザ・ホワイトハウス」
  • デュレ・ヒル「ザ・ホワイトハウス」
  • ブラッドリー・ウィットフォード「ザ・ホワイトハウス」
  • リチャード・シフ「ザ・ホワイトハウス」
  • ビクター・ガーバー「エイリアス」
  • フレディ・ロドリゲス「シックス・フィート・アンダー」
助演女優賞 ストッカード・チャニング
「ザ・ホワイトハウス」
      
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • ジャネル・モロニー「ザ・ホワイトハウス」
  • メアリー・ルイーズ・パーカー「ザ・ホワイトハウス」
  • レナ・オーリン「エイリアス」
  • タイン・デイリー「ジャッジング・エイミー」
  • ローレン・アンブローズ「シックス・フィート・アンダー」
監督賞 アラン・ボール
「シックス・フィート・アンダー」『Pilot』
      
  • アラン・ボール「シックス・フィート・アンダー」『Pilot』
  • クラーク・ジョンソン「ザ・シールド」『Pilot』
  • パリス・バークレー「ザ・ホワイトハウス」『The Indians in the Lobby』
  • アレックス・グレイブス「ザ・ホワイトハウス」『Posse Comitatus』
  • ステファン・ホプキンス「24」『Midnight-1:00A.M.(Pilot)』
脚本賞
「24」
      
  • 「24」『Pilot -Midnight-1:00 a.m.』
  • 「エリアス」『Truth Be Told(Pilot)』
  • 「ザ・シールド」『Pilot』
  • 「ザ・ホワイトハウス」『Posse Comitatus』
  • 「イーアール緊急救命室」『On the Beach』

コメディ部門(2002年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「フレンズ」
      
  • 「フレンズ」
  • 「ウィル&グレイス」
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「Curb Your Enthusiasm」
  • 「HEY!レイモンド」
主演男優賞 レイ・ロマノ
「HEY!レイモンド」
      
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド」
  • ケルシー・グラマー「Frasier」
  • バーニー・マック「The Bernie Mac Show」
  • マシュー・ペリー「フレンズ」
  • マット・レブランク「フレンズ」
主演女優賞 ジェニファー・アニストン
「フレンズ」
  • ジェニファー・アニストン「フレンズ」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ジェーン・カズマレック「Malcolm in the Middle」
  •       
  • デブラ・メッシング「ウィル&グレイス」
  • パトリシア・ヒートン「HEY!レイモンド」
助演男優賞 ブラッド・ギャレット
「HEY!レイモンド」
  • ブラッド・ギャレット「HEY!レイモンド」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ショーン・ヘイズ「ウィル&グレイス」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ブライアン・クランストン「Malcolm in the Middle」
助演女優賞 ドリス・ロバーツ
「HEY!レイモンド」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
  • ウェンディー・マリック「Just Shoot Me」
  • キム・キャトラル「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • シンシア・ニクソン「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • メーガン・ムラリー「ウィル&グレイス」
監督賞 マイケル・パトリック・キング
「セックス・アンド・ザ・シティ」『The Real Me』
  • マイケル・パトリック・キング「セックス・アンド・ザ・シティ」『The Real Me』
  • ジェームズ・バロウズ「ウィル&グレイス」『A Chorus Lie』
  • ロバート・ウィード「Curb Your Enthusiasm」『The Doll』
  • ジェフ・メルマン「Malcolm in the Middle」『Christmas』
  • マーク・バックランド「Scrubs」『My Old Lady』
脚本賞
「The Bernie Mac Show」『Pilot』
  • 「The Bernie Mac Show」『Pilot』
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」『My Motherboard,My Self』
  • 「Andy Richter Controls The Universe」『Pilot』
  • 「HEY!レイモンド」『The Angry Family』
  • 「HEY!レイモンド」『Marie's Sculpture』

2001年のエミー賞(第53回)

ドラマ部門(2001年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ザ・プラクティス」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「イーアール緊急救命室」
主演男優賞 ジェームズ・ガンドルフィーニ
「ザ・ソプラノズ」
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ」
  • アンドリュー・ブラウアー「Gideon's Crossing」
  • デニス・フランツ「NYPD ブルー」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
  • ロブ・ロウ「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 イーディー・ファルコ
「ザ・ソプラノズ」
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  • ロレイン・ブラッコ「ザ・ソプラノズ」
  • エイミィ・ブレネマン「ジャッジング・エイミー」
  • セラ・ウォルド「Once and Again」
  • マーグ・ヘルゲンバーガー「C.S.I.:科学捜査班」
助演男優賞 ブラッドリー・ウィットフォード
「ザ・ホワイトハウス」
  • ブラッドリー・ウィットフォード「ザ・ホワイトハウス」
  • ジョン・スペンサー「ザ・ホワイトハウス」
  • リチャード・シフ「ザ・ホワイトハウス」
  • ドミニク・キアニーズ「ザ・ソプラノズ」
  • マイケル・インペリオーリ「ザ・ソプラノズ」
助演女優賞 アリソン・ジャニー
「ザ・ホワイトハウス」
      
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • アイーダ・タトゥーロ「ザ・ソプラノズ」
  • タイン・ダリー「ジャッジング・エイミー」
  • モーラ・ティアニー「Fear of Commitment/Where the Heart Is」
監督賞 トーマス・シュラム
「ザ・ホワイトハウス」『In the Shadow of Two Gunmen Parts?Tand?U』
      
  • トーマス・シュラム「ザ・ホワイトハウス」『In the Shadow of Two Gunmen Parts?Tand?U』
  • ローラ・イネス「ザ・ホワイトハウス」『Shibboleth』
  • アレン・コールター「ザ・ソプラノズ」『University』
  • スティーブ・ブシェミ「ザ・ソプラノズ」『Pine Barrens』
  • ティム・ヴァン・パッテン「ザ・ソプラノズ」『Amour Fou』
  • ジョナサン・カプラン「イーアール緊急救命室」『The Visit』
脚本賞 ロビン・グリーン、ミッチェル・バージェス
「ザ・ソプラノズ」『Employee of the Month』
      
  • ロビン・グリーン、ミッチェル・バージェス「ザ・ソプラノズ」『Employee of the Month』
  • ローレンス・コナー「ザ・ソプラノズ」『Second Opinion』
  • テレンス・ウィンター「ザ・ソプラノズ」『Pine Barrens』
  • フランク・レンズリ「ザ・ソプラノズ」『Amour Four』
  • アーロン・ソーキン「ザ・ホワイトハウス」『In the Shadow of Two Gunmen Parts?Tand?U』

コメディ部門(2001年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「セックス・アンド・ザ・シティ」
      
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「ウィル&グレイス」
  • 「HEY!レイモンド」
  • 「Frasier」
  • 「Malcolm in the Middle」
主演男優賞 エリック・マコーマック
「ウィル&グレイス」
      
  • エリック・マコーマック「ウィル&グレイス」
  • ケルシー・グラマー「Frasier」
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • フランキー・マニズ「Malcolm in the Middle」
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド 」
主演女優賞 パトリシア・ヒートン
「HEY!レイモンド」
  • パトリシア・ヒートン「HEY!レイモンド」
  • キャリスタ・フロックハート「アリー・マクビール」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「セックス・アンド・ザ・シティ」
  •       
  • ジェーン・カズマレック「Malcolm in the Middle」
  • デブラ・メッシング「ウィル&グレイス」
助演男優賞 ピーター・マクニコル
「アリー・マクビール」
  • ピーター・マクニコル「アリー・マクビール」
  • ロバート・ダウニー・Jr.「アリー・マクビール」
  • ショーン・ヘイズ「ウィル&グレイス」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
助演女優賞 ドリス・ロバーツ
「HEY!レイモンド」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
  • ウェンディー・マリック「Just Shoot Me」
  • キム・キャトラル「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • シンシア・ニクソン「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • メーガン・ムラリー「ウィル&グレイス」
監督賞 トッド・ホーランド
「Malcolm in the Middle」『Bowling』
  • トッド・ホーランド「Malcolm in the Middle」『Bowling』
  • ジェフ・メルマン「Malcolm in the Middle」『Flashback』
  • ジェームズ・バロウズ「ウィル&グレイス」『3-08 Lows in the Mid-Eighties』
  • チャールズ・マクドゥガル「セックス・アンド・ザ・シティ」『3-09 Easy Come,Easy Go』
  • ジェームズ・フローリー「Ed」『1-01 Pilot』
脚本賞 アレックス・レイド
「Malcolm in the Middle」『Bowling』
  • アレックス・レイド「Malcolm in the Middle」『Bowling』
  • ジェフ・グリーンスタイン「ウィル&グレイス」『3-08 Lows in the Mid-Eighties』
  • マイケル・パトリック・キング「セックス・アンド・ザ・シティ」『3-09 Easy Come,Easy Go』
  • ロブ・バーネット、ジョン・ベッカーマン「Ed」『1-01 Pilot』
  • ポール・フェイ「Freaks and Geeks」『Discos and Dragons』

2000年のエミー賞(第52回)

ドラマ部門(2000年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ホワイトハウス」
  • 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ザ・プラクティス」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「イーアール緊急救命室」
主演男優賞 ジェームズ・ガンドルフィーニ
「ザ・ソプラノズ」
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ」
  • サム・ウォーターストン「ロー&オーダー」
  • ジェリー・オーバック「ロー&オーダー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • マーティン・シーン「ザ・ホワイトハウス」
主演女優賞 セラ・ウォルド
「Once and Again」
      
  • セラ・ウォルド「Once and Again」
  •   
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  • ロレイン・ブラッコ「ザ・ソプラノズ」
  • エイミィ・ブレネマン「ジャッジング・エイミー」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
助演男優賞 リチャード・シフ
「ザ・ホワイトハウス」
  • リチャード・シフ「ザ・ホワイトハウス」
  • ジョン・スペンサー「ザ・ホワイトハウス」
  • スティーブ・ハリス「ザ・プラクティス」
  • マイケル・バダルコ「ザ・プラクティス」
  • ドミニク・キアニーズ「ザ・ソプラノズ」
助演女優賞 アリソン・ジャニー
「ザ・ホワイトハウス」
      
  • アリソン・ジャニー「ザ・ホワイトハウス」
  • ストッカード・チャニング「ザ・ホワイトハウス」
  • ティン・デイリー「ジャッジング・エイミー」
  • ナンシー・マーチャンド「ザ・ソプラノズ」
  • ホランド・テイラー「ザ・プラクティス」
監督賞 トーマス・シュラム
「ザ・ホワイトハウス」『Pilot』
      
  • トーマス・シュラム「ザ・ホワイトハウス」『Pilot』
  • アレン・コルター「ザ・ソプラノズ」『The Knight in White Satin Armor』
  • ジョン・パターソン「ザ・ソプラノズ」『Funhouse』
  • ジョナサン・カプラン「イーアール緊急救命室」『All in the Family』
  • ジョン・ウェルズ「イーアール緊急救命室」『Such Sweet Sorrow』
脚本賞 アーロン・ソーキン、リック・クリーヴランド
「ザ・ホワイトハウス」『In Excelsis Deo』
      
  • アーロン・ソーキン、リック・クリーヴランド「ザ・ホワイトハウス」『In Excelsis Deo』
  • アーロン・ソーキン「ザ・ホワイトハウス」『Pilot』
  • ミッチェル・バージェス、ロビン・グリーン「ザ・ソプラノズ」『Pine Barrens』
  • フランク・レンズリ「ザ・ソプラノズ」『The Knight in White Satin Armor』
  • デビッド・チェイス、トッド・ケスラー「ザ・ソプラノズ」『Funhouse』
  • ジョス・ウェドン「Buffy the Vampire Slayer」

コメディ部門(2000年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ウィル&グレイス」
      
  • 「ウィル&グレイス」
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • 「フレンズ」
  • 「HEY!レイモンド」
主演男優賞 マイケル・J・フォックス
「スピンシティ」
      
  • マイケル・J・フォックス
    「スピンシティ」
  • エリック・マコーマック「ウィル&グレイス」
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド 」
主演女優賞 セラ・ウォルド
「Once and Again」
  • セラ・ウォルド「Once and Again」
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  • ロレイン・ブラッコ「ザ・ソプラノズ」
  •       
  • エイミー・ブレネマン「ジャッジング・エイミー」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
助演男優賞 ショーン・ヘイズ
「ウィル&グレイス」
  • ショーン・ヘイズ「ウィル&グレイス」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ブラッド・ギャレット「HEY!レイモンド」
  • ピーター・マクニコル「アリー・マクビール」
助演女優賞 メーガン・ムラリー
「ウィル&グレイス」
  • メーガン・ムラリー「ウィル&グレイス」
  • キム・キャトラル「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • ジェニファー・アニストン「フレンズ」
  • リサ・カドロウ「フレンズ」
  • ドリス・ロバーツ「HEY!レイモンド」
監督賞 トッド・ホーランド
「Malcolm in the Middle」
  • トッド・ホーランド「Malcolm in the Middle」
  • ビル・デリア「アリー・マクビール」『Ally McBeal:The Musical』
  • ジェームズ・バロウズ「ウィル&グレイス」『Homo for the Holidays』
  • マイケル・レンベック「フレンズ」『The One That Could Have Been』
  • ウィル・マッケンジー「HEY!レイモンド」
  • トーマス・シュラム「Sports Night」『Quo Vadimus』
脚本賞 リンウッド・ブーマー
「Malcolm in the Middle」
  • リンウッド・ブーマー「Malcolm in the Middle」
  • シンディ・チュパック「セックス・アンド・ザ・シティ」『Evolution』
  • マイケル・パトリック・キング「セックス・アンド・ザ・シティ」『Ex and the City』
  • クリストファー・ロイド、ジョー・キーナン「そりゃないぜ!? フレイジャー」『Something Borrowed, Someone Blue』
  • レイ・ロマノ、フィリップ・ローゼンシャル「HEY!レイモンド」
  • ポール・フェイグ「Freaks and Geeks」

1999年のエミー賞(第51回)

ドラマ部門(1999年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・プラクティス」
  • 「ザ・プラクティス」
  • 「ザ・ソプラノズ」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「イーアール緊急救命室」
  • 「NYPDブルー」
主演男優賞 デニス・フランツ
「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • ジミー・スミッツ「NYPDブルー」
  • サム・ウォーターストン「ロー&オーダー」
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ「ザ・ソプラノズ」
  • ディラン・マクダーモット「ザ・プラクティス」
主演女優賞 イーディー・ファルコ
「ザ・ソプラノズ」
      
  • イーディー・ファルコ「ザ・ソプラノズ」
  •   
  • ロレイン・ブラッコ「ザ・ソプラノズ」
  • クリスティン・ラーティ「シカゴホープ」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  • ジュリアン・アンダーソン「Xファイル」
助演男優賞 マイケル・バダルコ
「ザ・プラクティス」
  • マイケル・バダルコ「ザ・プラクティス」
  • スティーブ・ハリス「ザ・プラクティス」
  • スティーブン・ヒル「ロー&オーダー」
  • ベンジャミン・ブラット「ロー&オーダー」
  • ノア・ワイリー「イーアール緊急救命室」
助演女優賞 ホランド・テイラー
「ザ・プラクティス」
      
  • ホランド・テイラー「ザ・プラクティス」
  • キャメロン・マンハイム「ザ・プラクティス」
  • ララ・フリン・ボイル「ザ・プラクティス」
  • キム・デラニー「NYPDブルー」
  • ナンシー・マーチャンド「ザ・ソプラノズ」
監督賞 パリス・バークレー
「NYPDブルー」『Hearts and Souls』
      
  • パリス・バークレー「NYPDブルー」『Hearts and Souls』
  • デビッド・チェイス「ザ・ソプラノズ」『Pilot』
  • マシュー・ペン「ロー&オーダー」『Empire』
  • エド・シェリン「Homicide:Life on the Street」『Sideshow Parts 1&2』
脚本賞 ジェームズ・マノス
「ザ・ソプラノズ」『College』
      
  • ジェームズ・マノス「ザ・ソプラノズ」『College』
  • デビッド・チェイス「ザ・ソプラノズ」『Pilot』
  • デビッド・チェイス「ザ・ソプラノズ」『Nobody Knows Anything』
  • ロビン・グリーン「ザ・ソプラノズ」『Isabella』
  • ニコラス・ウートン「NYPDブルー」『Hearts and Souls』

コメディ部門(1999年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「アリー・マクビール」
      
  • 「アリー・マクビール」
  • 「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • 「フレンズ」
  • 「HEY!レイモンド」
主演男優賞 ジョン・リスゴー
「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
      
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ポール・ライザー「Mad About You」
  • マイケル・J・フォックス「スピンシティ」
  • レイ・ロマノ「HEY!レイモンド 」
主演女優賞 ヘレン・ハント
「Mad About You」
  • ヘレン・ハント「Mad About You」
  • アリー・マクビール「キャリスタ・フロックハート」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「セックス・アンド・ザ・シティ」
  •       
  • ジェナ・エルフマン「ダーマ&グレッグ」
  • パトリシア・ヒートン「Everybody Loves Raymond」
助演男優賞 デビッド・ハイド・ピアース
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジョン・マホニー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・スペード「Just Shoot Me」
  • ピーター・ボイル「HEY!レイモンド」
  • ピーター・マクニコル「アリー・マクビール」
助演女優賞 クリスティン・ジョンストン
「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • クリスティン・ジョンストン「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • ウェンディー・マリック「Just Shoot Me」
  • ドリス・ロバーツ「Everybody Loves Raymond」
  • リサ・カドロウ「フレンズ」
  • ルーシー・リュー「アリー・マクビール」
監督賞 トーマス・シュラム
「Sports Night」『Pilot』
  • トーマス・シュラム「Sports Night」『Pilot』
  • アーリーン・サンフォード「アリー・マクビール」『Those Lips, That Hand』
  • ジェームズ・バロウズ「ウィル&グレイス」『Pilot』
  • マイケル・レンベック「フレンズ」『The One Where Everyone Finds Out』
  • ウィル・マッケンジー「HEY!レイモンド」
  • Robert's Date「Everybody Loves Raymond」
脚本賞 アン・ピーコック
「A Lesson Before Dying」
  • アン・ピーコック「A Lesson Before Dying」
  • ジェリー・ラドウィグ「Dash and Lilly」
  • マーティン・バーク「Pirates of Silicon Valley」
  • ジェーン・アンダーソン「The Baby Dance」
  • カリオ・サレム「The Rat Pack」

1998年のエミー賞(第50回)

ドラマ部門(1998年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ザ・プラクティス」
  • 「ザ・プラクティス」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「イーアール緊急救命室」
  • 「NYPDブルー」
  • 「Xファイル」
主演男優賞 アンドル・ブラウアー
「Homicide:Life on the Street」
  • アンドル・ブラウアー「Homicide:Life on the Street」
  • アンソニー・エドワーズ「イーアール緊急救命室」
  • ジミー・スミッツ「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • デビッド・ドゥカブニー「Xファイル」
主演女優賞 クリスティン・ラーティ
「シカゴホープ」
      
  • クリスティン・ラーティ「シカゴホープ」
  •   
  • ジェーン・シーモア「Dr.Quinn, Medicine Woman」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  • ジュリアン・アンダーソン「Xファイル」
  • ローマ・ダウニー「Touched by an Angel」
助演男優賞 ゴードン・クラップ
「NYPDブルー」
  • ゴードン・クラップ「NYPDブルー」
  • エリク・ラ・サル「イーアール緊急救命室」
  • ノア・ワイリー「イーアール緊急救命室」
  • スティーブ・ヒル「ロー&オーダー」
  • ヘクター・エリゾンド「シカゴホープ」
助演女優賞 キャメロン・マンハイム
「ザ・プラクティス」
      
  • キャメロン・マンハイム「ザ・プラクティス」
  • キム・デラニー「NYPDブルー」
  • グロリア・ルーベン「イーアール緊急救命室」
  • ローラ・イネス「イーアール緊急救命室」
  • デラ・リース「Touched by an Angel」
監督賞 マーク・ティンカー
「Brooklyn South」『Pilot』
パリス・バークレー
「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
      
  • マーク・ティンカー「Brooklyn South」『Pilot』
  • パリス・バークレー「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
  •   
  • ビル・デリア「シカゴホープ」『Brain Salad Surgery』
  • トーマス・シュラム「イーアール緊急救命室」『Ambush』
  • クリス・カーター「Xファイル」『The Post-Modern Prometheus』
脚本賞 テッド・マン、デビッド・ミルチ
「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
ビル・クラーク、メレディス・スタイム
「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
      
  • テッド・マン、デビッド・ミルチ「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』』
  • ビル・クラーク、メレディス・スタイム「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
  •   
  • デビッド・ミルチ、ニコラス・ウットン「NYPDブルー」『Lost Israel, Part2』
  • ビル・クラーク「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
  • デビッド・E・ケリー「ザ・プラクティス」『Betrayal』
  • ジェームズ・ヨシムラ「Homicide:Life on the Street」『The Subway』
  • 「Xファイル」『The Post-Modern Prometheus』

コメディ部門(1998年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  •   
  • 「となりのサインフェルド」
  • 「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • 「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • 「フレンズ」
主演男優賞 ケルシー・グラマー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • ポール・ライザー「Mad About You」
  • マイケル・J・フォックス「スピンシティ」
主演女優賞 クリスティン・ラーティ
「シカゴホープ」
  • クリスティン・ラーティ「シカゴホープ」
  • ジェーン・シーモア「Dr.Quinn, Medicine Woman」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  •       
  • ジリアン・アンダーソン「Xファイル」
  • ローマ・ダウニー「Touched by an Angel」
助演男優賞 デビッド・ハイド・ピアース
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジェイソン・アレキサンダー「となりのサインフェルド」
  • ジェフリー・タンボー「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • リップ・トーン「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • フィル・ハートマン「NewsRadio」
助演女優賞 リサ・クドロー
「フレンズ」
      
  • リサ・クドロー「フレンズ」
  • キム・デラニー「NYPDブルー」
  • グロリア・ルーベン「イーアール緊急救命室」
  • ローラ・イネス「イーアール緊急救命室」
  • デラ・リース「Touched by an Angel」
監督賞 トッド・ホランド
「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
  • トッド・ホランド「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
  • ジェームズ・フローリー「アリー・マクビール」『Pilot』
  • アラン・アーカッシュ「アリー・マクビール」『Cro-Magnon』
  • ジェームズ・バロウズ「ダーマ&グレッグ」『Pilot』
  • テリー・ヒューズ「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
脚本賞 ギャリー・シャンドリング
「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
ピーター・トラン
「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
      
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
  • ピーター・トラン「ザ・ラリー・サンダースショー」『Flip』
  •   
  • リチャード・デイ「ザ・ラリー・サンダースショー」『Putting the 'Gay' Back in Litigation』
  • デビッド・E・ケリー「アリー・マクビール」『Theme of Life』
  • ジョー・キーナン「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Ski Lodge』
  • ローレンス・ブローチ「Ellen」『Emma』

1997年のエミー賞(第49回)

ドラマ部門(1997年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ロー&オーダー」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「シカゴホープ」
  • 「イーアール緊急救命室」
  • 「NYPDブルー」
  • 「Xファイル」
主演男優賞 デニス・フランツ
「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • ジミー・スミッツ「NYPDブルー」
  • アンソニー・エドワーズ「イーアール緊急救命室」
  • サム・ウォーターストン「ロー&オーダー」
  • デビッド・ドゥカブニー「Xファイル」
主演女優賞 ジュリアン・アンダーソン
「Xファイル」
      
  • ジュリアン・アンダーソン「Xファイル」
  •   
  • クリスティン・ラーティ「シカゴホープ」
  • シェリー・ストリングフィールド「イーアール緊急救命室」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  • ローマ・ダウニー「Touched by an Angel」
助演男優賞 ヘクター・エリゾンド
「シカゴホープ」
  • ヘクター・エリゾンド「シカゴホープ」
  • アダム・アーキン「シカゴホープ」
  • エリク・ラ・サル「イーアール緊急救命室」
  • ノア・ワイリー「イーアール緊急救命室」
  • ニコラス・タトゥーロ「NYPDブルー」
助演女優賞 キム・デラニー
「NYPDブルー」
      
  • キム・デラニー「NYPDブルー」
  • グロリア・ルーベン「イーアール緊急救命室」
  • ローラ・イネス「イーアール緊急救命室」
  • CCH・パウンダー「イーアール緊急救命室」
  • デラ・リース「Touched by an Angel」
監督賞 マーク・ティンカー
「NYPDブルー」『Where's Swaldo?』
      
  • マーク・ティンカー「イーアール緊急救命室」『Where's Swaldo?』
  • ロッド・ホルコム「NYPDブルー」『Last Call』
  •   
  • クリストファー・チュラック「イーアール緊急救命室」『Fear of Flying』
  • トム・ムーア「イーアール緊急救命室」『Union Station』
  • ジェームズ・ウォン「Xファイル」『Musings of a Cigarette Smoking Man』
脚本賞 デビッド・ミルチ
「NYPDブルー」『Where's Swaldo?』
      
  • デビッド・ミルチ「NYPDブルー」『Where's Swaldo?』』
  • デビッド・ミルズ「NYPDブルー」『Taillight's Last Gleaming』
  •   
  • ニール・バエアー「イーアール緊急救命室」『Whose Appy Now?』
  • ビル・クラーク「NYPDブルー」『Lost Israel Part2』
  • ジョン・ウェルズ「イーアール緊急救命室」『Faith』
  • クリス・カーター、ジョン・シバン、フランク・スポトニッツ、ヴィンス・ギリガン「Xファイル」『Memento Mori』

コメディ部門(1997年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  •   
  • 「となりのサインフェルド」
  • 「Mad About You」
  • 「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • 「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
主演男優賞 ジョン・リスゴー
「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
      
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ポール・ライザー「Mad About You」
  • マイケル・J・フォックス「スピンシティ」
主演女優賞 ヘレン・ハント
「Mad About You」
  • ヘレン・ハント「Mad About You」
  • エレン・デジナーズ「Ellen」
  • シビル・シェパード「Cybill」
  •       
  • パトリシア・リチャードソン「Home Improvement」
  • フラン・ドレスチャー「The Nanny」
助演男優賞 マイケル・リチャーズ
「となりのサインフェルド」
  • マイケル・リチャーズ「となりのサインフェルド」
  • ジェイソン・アレキサンダー「となりのサインフェルド」
  • ジェフリー・タンボー「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • リップ・トーン「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
助演女優賞 クリスティン・ジョンストン
「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • クリスティン・ジョンストン「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • クリスティン・バランスキー「Cybill」
  • ジャニーン・ギャロファロ「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ジュリア・ルイス・ドレイファス「となりのサインフェルド」
  • リサ・カドロウ「フレンズ」
監督賞 デビッド・リー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『To Kill a Talking Bird』
  • デビッド・リー「そりゃないぜ!? フレイジャー」『To Kill a Talking Bird』
  • アンディ・アッカーマン「となりのサインフェルド」『The Pothole』
  • ギル・ジャンガー「Ellen」『The Puppy Episode』
  • トッド・ホランド「ザ・ラリー・サンダースショー」『Everybody Loves Larry』
  • アラン・マイヤーソン「ザ・ラリー・サンダースショー」『Ellen, Or Isn't She?』
脚本賞 エレン・デジナーズ
「Ellen」『The Puppy Episod』
      
  • エレン・デジナーズ「Ellen」『The Puppy Episod』
  • ピーター・メールマン「となりのサインフェルド」『The Yada Yada』
  •   
  • ジョン・ヴィッティ「ザ・ラリー・サンダースショー」『Everybody Loves Larry』
  • ピーター・トラン「ザ・ラリー・サンダースショー」『My Name Is Asher Kingsley』
  • ジャド・アパトウ「ザ・ラリー・サンダースショー」『Ellen, Or Isn't She?』

1996年のエミー賞(第48回)

ドラマ部門(1996年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「イーアール緊急救命室」
  • 「イーアール緊急救命室」
  • 「シカゴホープ」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「NYPDブルー」
  • 「Xファイル」
主演男優賞 デニス・フランツ
「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • ジミー・スミッツ「NYPDブルー」
  • アンソニー・エドワーズ「イーアール緊急救命室」
  • ジョージ・クルーニー「イーアール緊急救命室」
  • アンドレ・ブラウアー「Homicide:Life on the Street」
主演女優賞 キャシー・ベイカー
「ピケット・フェンス」
      
  • キャシー・ベイカー「ピケット・フェンス」
  •   
  • アンジェラ・ランズベリー「Murder, She Wrote」
  • クリスティン・ラーティ「シカゴホープ」
  • シェリー・ストリングフィールド「イーアール緊急救命室」
  • ジリアン・アンダーソン「Xファイル」
助演男優賞 レイ・ウォルストン
「ピケット・フェンス」
  • レイ・ウォルストン「Picket Fence」
  • ジェームズ・マクダニエル「NYPDブルー」
  • スタンリー・タッキー「Murder One」
  • ノア・ワイリー「イーアール緊急救命室」
  • ヘクター・エリゾンド「シカゴホープ」
助演女優賞 ティン・デイリー
「Christy」
      
  • ティン・デイリー「Christy」
  • ゲイル・オグレディ「NYPDブルー」
  • シャロン・ローレンス「NYPDブルー」
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  • バーバラ・ボッソン「Murder One」
監督賞 ジェレミー・カガン
「シカゴホープ」『Leave of Absence』
      
  • ジェレミー・カガン「シカゴホープ」『Leave of Absence』
  • クリストファー・チュラック「イーアール緊急救命室」『Hell and High Water』
  •   
  • ミミ・レダー「イーアール緊急救命室」『The Healers』
  • チャールズ・ヘイド「Murder One」『Chapter One(Pilot)』
  • マーク・ティンカー「NYPDブルー」『The Backboard Jungle』
脚本賞 ダリン・モーガン
「Xファイル」『Clyde Bruckman's Final Response』
      
  • ダリン・モーガン「Xファイル」『Clyde Bruckman's Final Response』
  • ニール・ベイアー「イーアール緊急救命室」『Hell and High Water』
  •   
  • ジョン・ウェルズ「イーアール緊急救命室」『The Healers』
  • スティーヴン・ボチコ「Murder One」『Chapter One(Pilot)』
  • デビッド・ミルズ「NYPDブルー」『The Backboard Jungle』

コメディ部門(1996年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  •   
  • 「となりのサインフェルド」
  • 「フレンズ」
  • 「Mad About You」
  • 「ザ・ラリー・サンダースショー」
主演男優賞 ジョン・リスゴー
「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
      
  • ジョン・リスゴー「サード・ロック・フロム・ザ・サン」
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジェリー・サインフェルド「となりのサインフェルド」
  • ポール・ライザー「Mad About You」
主演女優賞 ヘレン・ハント
「Mad About You」
  • ヘレン・ハント「Mad About You」
  • エレン・デジナーズ「Ellen」
  • シビル・シェパード「Cybill」
  •       
  • パトリシア・リチャードソン「Home Improvement」
  • フラン・ドレスチャー「The Nanny」
助演男優賞 リップ・トーン
「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • リップ・トーン「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ジェフリー・テインバー「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ジェーソン・アレキサンダー「となりのサインフェルド」
  • マイケル・リチャーズ「となりのサインフェルド」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
助演女優賞 ジュリア・ルイス・ドレイファス
「となりのサインフェルド」
  • ジュリア・ルイス・ドレイファス「となりのサインフェルド」
  • クリスティン・バランスキー「Cybill」
  • ジェイン・メドウズ「High Society」
  • ジャニーン・ギャロファロ「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • レニー・テイラー「The Nanny」
監督賞 マイケル・レンベック
「フレンズ」『The One After the Superbowl』
  • マイケル・レンベック「フレンズ」『The One After the Superbowl』
  • アンディ・アッカーマン「となりのサインフェルド」『The Pothole』
  • トッド・ホランド「Arthur After Hours」『The Larry Sanders Show』
  • マイケル・レフマン「ザ・ラリー・サンダースショー」『I Was a Teenage Lesbian』
  • ジェームズ・バロウズ「サード・ロック・フロム・ザ・サン」『Pilot』
脚本賞 ジョー・キーナン
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『Moon Dance』
      
  • ジョー・キーナン「そりゃないぜ!? フレイジャー」『Moon Dance』
  • スパイク・フェレステン「となりのサインフェルド」『The Soup Nazi』
  •   
  • マヤ・フォーブズ「ザ・ラリー・サンダースショー」『Roseanne's Return』
  • ピーター・トラン「ザ・ラリー・サンダースショー」『Arthur After Hours』
  • ジョン・ヴィッティ「ザ・ラリー・サンダースショー」『Hank's Sex Tape』

1995年のエミー賞(第47回)

ドラマ部門(1995年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「NYPDブルー」
  • 「NYPDブルー」
  • 「シカゴホープ」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「イーアール緊急救命室」
  • 「Xファイル」
主演男優賞 マンディ・パティンキン
「シカゴホープ」
  • マンディ・パティンキン「シカゴホープ」
  • アンソニー・エドワーズ「イーアール緊急救命室」
  • ジョージ・クルーニー「イーアール緊急救命室」
  • ジミー・スミッツ「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
主演女優賞 キャシー・ベイカー
「ピケット・フェンス」
      
  • キャシー・ベイカー「ピケット・フェンス」
  •   
  • アンジェラ・ランズベリー「Murder, She Wrote」
  • クレア・デインズ「My So-Called Life」
  • シェリー・ストリングフィールド「イーアール緊急救命室」
  • シシリー・タイソン「Sweet Justice」
助演男優賞 レイ・ウォルストン
「ピケット・フェンス」
  • レイ・ウォルストン「Picket Fence」
  • エリク・ラ・サル「イーアール緊急救命室」
  • ノア・ワイリー「イーアール緊急救命室」
  • ジェームズ・アール・ジョーンズ「Under One Roof」
  • ヘクター・エリゾンド「シカゴホープ」
助演女優賞 ジュリアナ・マルグリーズ
「イーアール緊急救命室」
      
  • ジュリアナ・マルグリーズ「イーアール緊急救命室」
  • ゲイル・オグレディ「NYPDブルー」
  • シャロン・ローレンス「NYPDブルー」
  • ティン・デイリー「Christy」
  • バーバラ・バブコック「Dr. Quinn, Medicine Woman」
監督賞 ミミ・レダー
「イーアール緊急救命室」『Love's Labor Lost』
      
  • ミミ・レダー「イーアール緊急救命室」『Love's Labor Lost』
  • ロッド・ホルコム「イーアール緊急救命室」『Pilot』
  •   
  • ルー・アントニオ「シカゴホープ」『Life Support』
  • スコット・ウィナント「My So-Called Life」『Pilot』
  • マーク・ティンカー「NYPDブルー」『Innuendo』
脚本賞 ランス・A・ジェンティルン
「イーアール緊急救命室」『Love's Labor Lost』
      
  • ランス・A・ジェンティルン「イーアール緊急救命室」『Love's Labor Lost』
  • マイケル・クリッチトン「イーアール緊急救命室」『Pilot』
  •   
  • ウィニー・ホールズマン「My So-Called Life」
  • デビッド・ミルシュ「NYPDブルー」『Simone Says』
  • クリス・カーター「Xファイル」『Duane Barry』

コメディ部門(1995年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  •   
  • 「となりのサインフェルド」
  • 「フレンズ」
  • 「Mad About You」
  • 「ザ・ラリー・サンダースショー」
主演男優賞 ケルシー・グラマー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」
  • ジェリー・サインフェルド「となりのサインフェルド」
  • ジョン・グッドマン
  • ポール・ライザー「Mad About You」
主演女優賞 キャンディス・バーゲン
「Murphy Brown」
  • キャンディス・バーゲン「Murphy Brown」
  • エレン・デジナーズ「Ellen」
  • シビル・シェパード「Cybill」
  •       
  • ヘレン・ハント「Mad About You」
  • ロザンヌ
助演男優賞 デビッド・ハイド・ピアース
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジェーソン・アレキサンダー「となりのサインフェルド」
  • マイケル・リチャーズ「となりのサインフェルド」
  • デビッド・シュワイマー「フレンズ」
  • リップ・トーン「ザ・ラリー・サンダースショー」
助演女優賞 クリスティン・バランスキー
「Cybill」
  • クリスティン・バランスキー「Cybill」
  • ジュリア・ルイス・ドレイファス「となりのサインフェルド」
  • リサ・カドロウ「フレンズ」
  • リズ・トーレス「The John Larroquette Show」
  • ローリー・メトカルフ
監督賞 デビッド・リー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Matchmaker』
  • デビッド・リー「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Matchmaker』
  • アンディ・アッカーマン「となりのサインフェルド」『The Pothole』
  • ジェームズ・バロウズ「フレンズ」『The One with the Blackout』
  • トッド・ホランド「ザ・ラリー・サンダースショー」『Hank's Night in the Sun』
  • リー・シャラット「The Nanny」『Canasta Master』
脚本賞 チャック・ランバーグ
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『An Affair to Forget』
      
  • チャック・ランバーグ「そりゃないぜ!? フレイジャー」『An Affair to Forget』
  • ジョー・キーナン「そりゃないぜ!? フレイジャー」『Matchmaker』
  •   
  • ジェフ・グリーンスタイン「フレンズ」『The One Where Underdog Gets Away』
  • ピーター・トラン「ザ・ラリー・サンダースショー」『Hank's Night in the Sun』
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」『The Mr. Sharon Stone Show』

1994年のエミー賞(第46回)

ドラマ部門(1994年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「ピケット・フェンス」
  • 「ピケット・フェンス」
  • 「スタートレック:The Next Generation」
  • 「ロー&オーダー」
  • 「Northern Exposure」
  • 「NYPDブルー」
主演男優賞 デニス・フランツ
「NYPDブルー」
  • デニス・フランツ「NYPDブルー」
  • デビッド・カルソ「NYPDブルー」
  • トム・スケリット「ピケット・フェンス」
  • ピーター・フォーク「刑事コロンボ」
  • マイケル・モリアーティ「ロー&オーダー」
主演女優賞 セラ・ウォルド
「Sisters」
      
  • セラ・ウォルド「Sisters」
  •   
  • スージー・カーツ「Sisters」
  • アンジェラ・ランズベリー「Murder, She Wrote」
  • キャシー・ベイカー「ピケット・フェンス」
  • ジェーン・シーモア「Dr. Quinn, Medicine Woman」
助演男優賞 フィヴァッシュ・フィンケル
「ピケット・フェンス」
  • フィヴァッシュ・フィンケル「Picket Fence」
  • レイ・ウォルストン「ピケット・フェンス」
  • ゴードン・クラップ「NYPDブルー」
  • ニック・タトゥーロ「NYPDブルー」
  • バリー・コービン「Nothern Exposure」
助演女優賞 リー・テイラー・ヤング
「ピケット・フェンス」
      
  • リー・テイラー・ヤング「ピケット・フェンス」
  • エイミー・ブレネマン「NYPDブルー」
  • ゲイル・オグレディ「NYPDブルー」
  • シャロン・ローレンス「NYPDブルー」
  • ジル・アイケンベリー「L.A.ロー 七人の弁護士」
監督賞 ダニエル・サッカイム
「NYPDブルー」『Tempest in a C-Cup』
      
  • ダニエル・サッカイム「NYPDブルー」『Tempest in a C-Cup』
  • グレゴリー・ホブリット「NYPDブルー」『Pilot』
  •   
  • チャールズ・ハイド「NYPDブルー」『True Confessions』
  • マイケル・M・ロビン「NYPDブルー」『Guns'n Rosaries』
  • ロバート・バトラー「Lois & Clark:The New Adventures of Superman」『Pilot』
脚本賞 アン・バイダーマン
「NYPDブルー」『Steroid Roy』
      
  • アン・バイダーマン「NYPDブルー」『Steroid Roy』』
  • デビッド・ミルシュ「NYPDブルー」『Pilot』
  •   
  • バートン・アーマス「NYPDブルー」『Personal Foul』
  • テッド・マン「NYPDブルー」『NYPD Lou』
  • ガードナー・スターン「NYPDブルー」『Tempest in a C-Cup』

コメディ部門(1994年)

カテゴリー 受賞者(作品) ノミネート
作品賞 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • 「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  •   
  • 「となりのサインフェルド」
  • 「Home Improvement」
  • 「Mad About You」
  • 「ザ・ラリー・サンダースショー」
主演男優賞 ケルシー・グラマー
「そりゃないぜ!? フレイジャー」
      
  • ケルシー・グラマー「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • ジェリー・サインフェルド「となりのサインフェルド」
  • ジョン・グッドマン
  • ジョン・ラロケット
  • ポール・ライザー「Mad About You」
主演女優賞 キャンディス・バーゲン
「Murphy Brown」
  • キャンディス・バーゲン「Murphy Brown」
  • アニー・ポッツ「Love & War」
  • パトリシア・リチャードソン「Home Improvement」
  •       
  • ヘレン・ハント「Mad About You」
  • ロザンヌ
助演男優賞 マイケル・リチャーズ
「となりのサインフェルド」
  • マイケル・リチャーズ「となりのサインフェルド」
  • ジェーソン・アレキサンダー「となりのサインフェルド」
  • ジェリー・ヴァン・ダイク「コーチ」
  • デビッド・ハイド・ピアース「そりゃないぜ!? フレイジャー」
  • リップ・トーン「ザ・ラリー・サンダースショー」
助演女優賞 ローリー・メトカルフ
  • ローリー・メトカルフ
  • サラ・ギルバート「ロザンヌ」
  • シェリー・ファベアーズ「コーチ」
  • ジュリア・ルイス・ドレイファス「となりのサインフェルド」
  • フェイス・フォード「Murphy Brown」
  • リズ・トレス「The John Larroquette Show」
監督賞 ジェームズ・バロウズ
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Good Son』
  • ジェームズ・バロウズ「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Good Son』
  • トム・チェロニズ「となりのサインフェルド」『The Mango』
  • リー・シャラット「Paulls Dead」『Mad About You』
  • トム・ムーア「Mad About You」『Love Letters』
  • ジョン・ホワイトセル「The John Larroquette Show」『Pilot』
  • トッド・ホランド「Life Behind Larry」『The Larry Sanders Show』
脚本賞 デビッド・エンゲル
「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Good Son』
      
  • デビッド・エンゲル「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Good Son』
  • ケン・レヴィーン「そりゃないぜ!? フレイジャー」『The Show Where Lilith Comes Back』
  •   
  • ローレンス・H・レヴィー「となりのサインフェルド」『The Mango』
  • ラリー・デビッド「となりのサインフェルド」『The Puffy Shirt』
  • ギャリー・シャンドリング「ザ・ラリー・サンダースショー」『Larry's Agent』