女性は「子供を産むための奴隷」

ハンドメイズ・テイルは、近未来のアメリカが舞台です。 環境汚染などによって大半の女性の生殖機能が失われてしまう。 キリスト教原理主義者によって権力が支配され、 妊娠・出産をすることができる女性は、 子供を産むための「奴隷」にさせられます。 政治エリートの男たちの子孫を残すための道具として扱われるのです。 そんな過酷な世界を生きる女性たちのストーリーです。 カナダ文学界の巨匠、マーガレット・アトウッドの小説『侍女の物語』が原作です。

ネット配信初の作品賞

ハンドメイズ・テイルは、ネット動画配信会社の「Hulu」(フール―)が製作したオリジナル・ドラマです。 ネット配信のオリジナル番組として史上初めてドラマ作品賞を獲得しました。 テレビからネットへの時代の移行を象徴する秀作と言われています。

日本でもHuluが独占配信

ハンドメイズ・テイルの放送は、日本でもHuluが独占的にネットで行っています。パソコンやスマホ、あるいはネットに接続されたテレビで視聴できます。視聴ページはこちら→ です。

ハンドメイズ・テイル / 侍女の物語 のエミー賞の受賞歴・ノミネート歴

2017年のエミー賞(ファーストシーズン)

受賞 作品賞(ドラマ部門)
主演女優賞(ドラマ部門)
エリザベス・モス
助演女優賞(ドラマ部門)
アン・ダウド
監督賞(ドラマ部門)
リード・モラーノ
脚本賞(ドラマ部門)
ブルース・ミラー