ノミネート一覧

ドラマ部門

部門 受賞者(作品) ノミネート
ドラマ作品賞 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
主演男優賞(ドラマ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ブライアン・コックス
    「キング・オブ・メディア」
  • ジェイソン・ベイトマン
    「オザークへようこそ」
  • ジェレミー・ストロング
    「キング・オブ・メディア」
  • ビリー・ポーター
    「Pose/ポーズ」
  • スティーブ・カレル
    「ザ・モーニングショー」
  • スターリング・K・ブラウン
    「THIS IS US~36歳、これから」
主演女優賞(ドラマ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • オリビア・コールマン
    「ザ・クラウン」
  • ローラ・リニー
    「オザークへようこそ」
  • ジェニファー・アニストン
    「ザ・モーニングショー」
  • ジョディ・カマー
    「キリング・イヴ/Killing Eve」
  • サンドラ・オー
    「キリング・イヴ/Killing Eve」
  • ゼンデイア
    「ユーフォリア」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • エリザベス・モス
    「ハンドメイズ・テイル / 侍女の物語」
  • ヴィオラ・デイヴィス
    「殺人を無罪にする方法」
助演男優賞(ドラマ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ジャンカルロ・エスポジート
    「ベター・コール・ソウル」
  • キーラン・カルキン
    「キング・オブ・メディア」
  • ビリー・クラダップ
    「ザ・モーニングショー」
  • ニコラス・ブラウン
    「キング・オブ・メディア」
  • マシュー・マクファディン
    「キング・オブ・メディア」
  • ブラッドリー・ウィットフォード
    「ハンドメイズ・テイル / 侍女の物語」
  • ジェフリー・ライト
    「ウエストワールド」
  • マーク・デュプラス
    「ザ・モーニングショー」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ジョナサン・バンクス
    「ベター・コール・ソウル」
  • トム・ペルフリー
    「オザークへようこそ」
  • デビッド・ハーバー
    「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
助演女優賞(ドラマ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ヘレナ・ボナム=カーター
    「ザ・クラウン」
  • ジュリア・ガーナー
    「オザークへようこそ」
  • メリル・ストリープ
    「ビッグ・リトル・ライズ」
  • ローラ・ダーン
    「ビッグ・リトル・ライズ」
  • タンディ・ニュートン
    「ウエストワールド」
  • サミラ・ワイリー
    「ハンドメイズ・テイル / 侍女の物語」
  • サラ・スヌーク
    「キング・オブ・メディア」
  • フィオナ・ショウ
    「キリング・イヴ/Killing Eve」

コメディ部門

部門 受賞者(作品) ノミネート
コメディ作品賞 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
主演男優賞(コメディ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ユージン・レヴィ
    「シッツ・クリーク」
  • テッド・ダンソン
    「グッド・プレイス」
  • ラミー・ユセフ
    「ラミー 自分探しの旅」
  • マイケル・ダグラス
    「コミンスキー・メソッド」
  • ドン・チードル
    「ブラック・マンデー」
  • アンソニー・アンダーソン
    「ブラッキッシュ」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ラリー・デビッド
    「ラリーのミッドライフ☆クライシス」
主演女優賞(コメディ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • キャサリン・オハラ
    「シッツ・クリーク」
  • レイチェル・ブロズナハン
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • クリスティーナ・アップルゲイト
    「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」
  • イッサ・レイ
    「インセキュア」
  • リンダ・カーデリーニ
    「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」
  • トレイシー・エリス・ロス
    「ブラッキッシュ」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • パメラ・アドロン
    「ベター・シングス」
助演男優賞(コメディ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • トニー・シャルーブ
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • ダニエル・レヴィ
    「シッツ・クリーク」
  • アラン・アーキン
    「コミンスキー・メソッド」
  • スターリング・K・ブラウン
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • マハーシャラ・アリ
    「ラミー 自分探しの旅」
  • ケナン・トンプソン
    「サタデー・ナイト・ライブ」
  • ウィリアム・ジャクソン・ハーパー
    「グッド・プレイス」
  • アンドレ・ブラウアー
    「ブルックリン・ナイン-ナイン」
助演女優賞(コメディ) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • アレックス・ボースタイン
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • ケイト・マッキノン
    「サタデー・ナイト・ライブ」
  • アニー・マーフィー
    「シッツ・クリーク」
  • ベティ・ギルピン
    「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
  • イヴォンヌ・オージ
    「インセキュア」
  • ケイト・マッキノン
    「サタデー・ナイト・ライブ」
  • マリン・ヒンクル
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • ダーシー・カーデン
    「グッド・プレイス」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ジェーン・リンチ
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」

リミテッド・シリーズ部門

部門 受賞者(作品) ノミネート
リミテッド・シリーズ作品賞 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
主演男優賞(リミテッド) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • マーク・ラファロ
    「アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」
  • ヒュー・ジャックマン
    「バッド・エデュケーション」
  • ジェレミー・アイアンズ
    「ウォッチメン」
  • ポール・メスカル
    「ノーマル・ピープル」
  • ジェレミー・ポープ
    「ハリウッド」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ラッセル・クロウ
    「ザ・ラウデスト・ボイス―アメリカを分断した男―」
  • アーロン・ポール
    「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」
主演女優賞(リミテッド) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ケイト・ブランシェット
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」
  • レジーナ・キング
    「ウォッチメン」
  • ケリー・ワシントン
    「リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密」
  • オクタビア・スペンサー
    「セルフメイドウーマン ~マダム・C.J.ウォーカーの場合~」
  • シーラ・ハース
    「アンオーソドックス」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • メリット・ウェヴァー
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • ケイトリン・ディーヴァー
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • リース・ウィザースプーン
    「リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密」
助演男優賞(リミテッド) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • ジョヴァン・アデポ
    「ウォッチメン」
  • ルイス・ゴセット・ジュニア
    「ウォッチメン」
  • ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世
    「ウォッチメン」
  • ジム・パーソンズ
    「ハリウッド」
  • ディラン・マクダーモット
    「ハリウッド」
  • ティトゥス・バージェス
    「アンブレイカブル・キミー・シュミット: キミーVS教祖」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ティム・ブレイク・ネルソン
    「ウォッチメン」
  • ジョン・タトゥーロ
    「プロット・アゲンスト・アメリカ」
  • ジョン・スラッテリー
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」
  • ジョー・マンテロ
    「ハリウッド」
助演女優賞(リミテッド) 2020年9月21日(月、祝日)の昼間(日本時間)発表
  • トニ・コレット
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • ジーン・スマート
    「ウォッチメン」
  • ホランド・テイラー
    「ハリウッド」
  • ウゾ・アブダ
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」
  • トレイシー・ウルマン
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」
  • マーゴ・マーティンデイル
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」


  • ■■■ 以下、落選 ■■■

  • ローズ・バーン
    「Mrs.America/ミセス・アメリカ」
  • アリソン・ジャネイ
    「バッド・エデュケーション」

作品別ノミネート数のランキング

1位ウォッチメン、2位ミセスメイゼル、3位オザーク、サクセッション

<ノミネートの獲得数と順位>
順位 ノミネート数 作品名
1位 26個 ウォッチメン
2位 20個 マーベラス・ミセス・メイゼル
3位 18個 オザークへようこそ
サクセッション
5位 15個 マンダロリアン
シッツ・クリーク
サタデー・ナイト・ライブ
8位 13個 ザ・クラウン


ドラマ部門のノミネート候補

オザークへようこそ

ファイナンシャル・プランナーとして働きつつ、麻薬組織とつながっているマーティ(ジェイソン・ベイトマン)。彼は大金を盗まれ、ボスを怒らせてしまった。ボスをなだめるため、リゾート地でマネーロンダリングを始める。家族を巻き込んだすさまじい金稼ぎが始まる。

ザ・クラウン

25歳で英国の君主となったエリザベス2世の波乱に満ちた半生。妻として、母として、女王として生きる"人間エリザベス"を掘り下げる。

シーズン3から「女王陛下のお気に入り』でオスカーを獲得したオリヴィア・コールマンが貫禄十分の女王役に。

ウエストワールド

体験型テーマパークでのアンドロイドの自我の目覚めと反乱。シーズン3で舞台は現実世界に広がり、物語は新たなステージへ突入。



リミテッドシリーズ部門のノミネート候補

ウォッチメン

ドラマ『ゲーム・オブ・スローズン』のHBOが映画『ジョーカー』のDCと組んだ話題作。

アメコミ史上最高傑作といわれる原作コミックが描いた世界の34年後を描く歴史改変もの。SFアクション大作だ。『LOST(ロスト)』のデイモン・リンデロフが製作総指揮を務め、オスカー女優のレジーナ・キングほか豪華キャストが出演。

プロット・アゲンスト・アメリカ

「さよならコロンバス」などで知られる米文学界の巨匠フィリップ・ロスの歴史改変小説のドラマ化だ。

時は第二次世界大戦下、1940年の米大統領選で現職のルーズベルトに反ユダヤ主義で親ヒトラー派の英雄的飛行士チャールズ・リンドバーグが勝利したら・・・という設定のもと、急変していくアメリカ社会をあるユダヤ人家族の目を通してスリリングに描く。

2018年に亡くなった原作者ロスも生前に共同製作総指揮として参加している。